「これが正解!」ってないんだ!~大アルカナ9:白雪姫~

インナーチャイルドカードセラピーの

講座テキストを作るために

インナーチャイルドカードの

オリジナルであるタロットの本と

インナーチャイルドカードの本を

カード毎に対比させて読んでいます。

 

「大アルカナ9」の項を読んでいて、

興味深いことに気づきました。

 

鏡リュウジさんの「タロットの秘密」の

大アルカナ9:隠者の項には、

「ひとりで過ごす静かな時間が

魂を磨く」

という記述がありました。

*大アルカナ9:隠者

 

イーシャ・ラーナーさんの

インナーチャイルドカードの参考書

大アルカナ9:白雪姫の項には、

「孤立や分離した状態で生きても、

幸せや満足は得られないでしょう」

という記述がありました。

*大アルカナ9:白雪姫

 

タロットとインナーチャイルドカードの

「大アルカナ9」

 

「孤独」について鏡リュウジさんは、

「ひとりで過ごす静かな時間が

魂を磨く」

と捉えておられ、

 

イーシャさんは、

「孤立や分離した状態で生きても、

幸せや満足は得られないでしょう」

と捉えておられます。

 

最初、そのことに気づいた時は、

「え!どっちなん???」

と思いました。

 

でも大アルカナ9の歴史、

イーシャさんが大アルカナ9に

「白雪姫」を当てはめられた経緯を

読んでいると

「どちらもありなんだ!」

と感じました。

 

インナーチャイルドカードの

「大アルカナ9:白雪姫」を見て、

ぐっすり眠っている女性が自分だと

感じられる人は多いです。

 

そんな時は、タロット流の解釈で

「疲れていませんか?

休息してエネルギーを蓄える時では

ありませんか?」

と問いかけようと思います。

 

また、白雪姫を案ずる小人に

意識が向かう人には、

「あなたの周りにあなたを助ける人、

導く存在を感じませんか?」

と問いかけようと思います。

 

タロットの解釈でも

インナーチャイルドカードの解釈でも

「これが正解!」

というものはないと思うのです。

 

タロット流アプローチでも

インナーチャイルドカード流アプローチでも

クライアントの思い込みや拘りをはずし

本心を見つけ解き放つことだと思うのです。

 

クライアントが

自然に自分の思いを語り楽になること

それが大事なのです。

 

そのためのカードであり解釈だと

私は考えます。

 

カードの違う解釈に出会って、

クライアントの気持ちにアプローチする

バリエーションが豊かになりました。

 

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピーセッションメニュー✿

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

イヤーリーディングのお申込みは

上記フォームの

90分コースを選択して下さい。

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿セッションのお申込みは下記フォームから

<セッションメニュー>

・新規30分体験コース(¥3,000)

・90分コース(¥10,000)

<お申込みフォーム>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。