【ジャックと豆の木】手放すことによって救われる!

 

 *大アルカナ12:ジャックと豆の木

 

インナーチャイルドカードの

大アルカナ12「ジャックと豆の木」は、

タロットでは「吊られた男」です。

 

「悪魔」「死神」「塔」等とならんで、

少し怖く感じるカードです。

 

でも、「吊られた男」の意味を知ると、

あなたの現在の状況を

違う視点からみることができる

チャンスになってくれます。

 

それはインナーチャイルドカードの

「ジャックと豆の木」でも同じです。

 

 

<「吊られた男」の意味>

 

【宙ぶらりんの状態を暗示します。

自分の立ち位置が決められず、

前にも後ろにも進めない状態を

表しています。

 

その状態を脱するためには、

一旦状況をリセットし、

自分の夢や目標を考え直し、

自分の進むべき道を

見つめ直すと良いでしょう。

 

より大きな目的を達するために、

小さな野心を捨てるべきだという

メッセージかも知れません。】

(鏡リュウジ著『タロットの秘密』より)

 

いかがですか?

「吊られた男」には

このような解釈もあります。

 

この解釈を読んで、

「ああ、確かにそうかも知れない!」

と感じたら、そこから現状を

見つめることができますよね?

 

 

<「ジャックと豆の木」の解釈>

 

「ジャックと豆の木」の物語では、

「手放す」ことが大切な問題として

扱われています。

 

ジャックは魔法の豆を買うために、

大切な牛を手放します。

魔法の豆を買うために、

牛を手放したことは、

ジャックがもはや世間の理屈を

「手放した」ことを意味しています。

 

彼はこれから芽を出す魔法の豆から

新しい生活が始まることに賭けたのです。

 

彼のお母さんは魔法の豆を

庭に投げ捨てることで、

全ての望みをあきらめました。

「手放した」のです。

ところが彼女は抑圧されていた心や

恐れから解き放たれる経験をします。

 

「手放す」ことが二人の未来を

変えることにつながっていくのです。

 

 

<手放すことで救われる>

 

このカードのテーマは「手放す」です。

自分がコントロールできないもの、

過去の間違いなどが、

逆さに吊るされることで

男のポケットから落ちるのです。

つまり手放すことができるのです。

 

「ジャックと豆の木」のカードが、

あなたのもとに現れたら、

あなたの人生と

あなたが置かれている人間関係を

新たな視点から眺めて下さい。

 

あなたは今、

カードに描かれている男のように

宙吊りにされ、縛られたような気持ちで

苦しんでいませんか?

 

前にも後ろにも進めない状況では

ありませんか?

そんな時は一度状況をリセットしましょう。

 

そして、自分の夢や目標を考え直し、

自分がどのような道を進みたいのかを

新たな視点から考えましょう。

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

 

 

自然にやる気になるのを待ちましょう~心身を休める~

退職する前、

お先真っ暗で休職していた時、

カウンセラーさんから

「休むために休職したんですから、

休んだらどうですか?」

と言われたことがありました。

 

でも真面目ながんばり屋さんは、

休むことが苦手なんですよね。

特に心を休められないのです。

 

 

<鬱で休職中していた頃>

 

休職して約2週間経った頃、

休職前は仕事がつらくて、

私は指折り数えて休職を待ちました。

 

でも、実際に休職になりほっとすると、

悔しさと情けなさに悩まされて

何も手につかなくなってしまいました。

 

何をしたらよいかわからず、

苦し紛れに復職を目指して、

英語の勉強にしがみつこうとしました。

当然、気持ちばかりが焦って

英語の勉強は手につきませんでした。

 

心療内科のカウンセリングで、

「せっかく休むために休職したんですから、

休んだらどうですか?

休みに入ったばかりなんだから、

英語!英語!と思うのはやめて、

自然になにかしたくなるのを

待ったらどうですか?」

と指摘されました。

 

 

<眠って心身を休める>

 

本当にその通りなんですね。

でもその時はそうは思えなかったのです。

 

悔しさと情けなさに悩まされて、

いらいらと焦って

毎日を過ごしていました。

 

イライラして過ごしても一日、

好きなことをして

心を休めて過ごしても一日

と思えるようになるまでには、

しばらく時間がかかりました。

 

その頃、焦りや罪悪感に災いされて

気づいていませんでしたが、

私は相当に疲れていました。

自然に何かしようとするためには、

まず、ぐっすり眠って、

心身を休めることが必要だったのです。

 

 

<編物が良い気晴らしに>

 

事実、私は休職すると

驚くほどよく眠りました。

眠っても眠っても眠くて、

死んだように一日中眠っていました。

 

それからです。

焦りや罪悪感が

消えたわけでありませんでしたが、

何か好きなことを

してみようと思ったのは。

 

その時も編物が

良い気晴らしになってくれました。

英語学習用に使っていたDSの

カバーを編みました。

編み図なしで適当に編みました。

「落ち着いたら、

このDSに英語学習ソフトを入れて、

ぼちぼち英語の勉強を始めてみよう」

と思えるようになっていました。

 

 

<心を休めるには時間がかかる>

 

私は休職したことを

ずいぶん悔しく情けなく感じていました。

罪悪感や無力感に

ずいぶん長い間悩まされました。

 

でも休職して休養すると、

私は自然に「~してみよう」

と思えるようになりました。

 

私が最初に楽しいと思えたことは、

編物でした。

心療内科のデイケアに通って、

デイケア仲間とせっせと編物をしました。

 

気分が落ち着くと、

ヨガを習い始めました。

私は驚くほど元気になりました。

身体が元気になると

気持ちも明るくなりました。

 

心から楽しいと楽しめることに

次々と出会ったのです。

トラウマ化していた英語も

オンライン英語を始める等して

楽しめるようになりました。

 

 

<心が望むことに目を向けよう>

 

その後、私はインナーチャイルド

カードセラピーに出会いました。

人の評価や世間体ではなく、

自分の心が本当に望んでいることを

大切にできるようになったのです。

 

セラピストになった今、

心が疲れている時は、

 「まず休息して心身を休め、

自然に何かしたくなるのを

待つこと」の大切さを痛感します。

 

やる気になれない時は、

往々にして疲労しています。

休息したら違うことをして

気分転換をして、

自然に何かしたくなるのを

待って下さいね。

 

それでもあなたが焦ってしまう時は、

私に連絡して下さい。

インナーチャイルドカードを使って、

あなたの心が何を望んでいるか

一緒に見つめることができますよ。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

 

冷静に自分を客観視するレイアウト~久夢オリジナル「希望の星」~

写真のレイアウトは、

私のオリジナル「希望の星」です。

 

人は悩み事がある時、

自分をなかなか冷静に客観的に

見られないものです。

 

私のオリジナル「希望の星」レイアウトを

使ったセッションは、

あなたが自分の問題を整理し、

解決の糸口をみつけ、

今後どうこうどうしたら良いかを、

あなた自身が見つけるための強い味方です。

 

 

✿「希望の星」レイアウト説明✿

 

それでは、

「希望の星レイアウト」の説明をします。

このレイアウトでは、

①現状の整理、

②気づいていない問題、

③解決の糸口、

④受け入れるべきこと、

⑤今後どう行動するか

⑥神様からのメッセージ

という6つの観点でセッションを行います。

 

 

✿具体例の解説✿

 

具体例をあげて解説します。

カードは私が引きました。

 

  *「希望の星」レイアウト(事例)

 

①現状の整理

<カード:ワンドの3>

カードからのメッセージは、

芸術的な表現の喜びに

心を開くことです。

 

また、このカードは

生きる喜びも示しています。

 

②気づいていない問題

<カード:ワンドの7>

人は広い世界に出て

堂々とチャレンジできるようになる前には、

愛の力、癒やし、同情心が、

人生の旅路を照らしてくれるのだと

認めることが絶対に必要です。

ですから、このカードは

個人が成熟し受容できるようになる時を

表しています。

 

③解決の糸口

<カード:ハートのチャイルド>

カードにも描かれている窓は、

普遍的な目や偉大な知恵を

映し出す鏡を象徴しています。

見通しのきく新たな場所から、

世界を眺めて下さい。

 

④受け入れるべきこと

<カード:ハートの3>

あなたの心に住む

小さな子どもに気づいたら、

あなたの感情をたぎらせて下さい。

その子どもに、

どれほど愛され大切にされているかを

教えてあげて下さい。

あなたとその子どもが共有する

プライベートなダンスを大切にしてください。

喜びの涙があふれるかもしれません。

 

⑤今後どう行動するか

<カード:ワンドの9>

私たちは、人生において、

今まで進んできた小径や道の終わりに

突然出くわすことがあります。

でも、それは何かへの招待であったり、

あなたを新しい経験に導く

チャンスであったりするのです。

そのチャンスは、ギフトというよりは

障害のように思えるかも知れないですが。

 

⑥神様からのメッセージ

<カード:クリスタルの9>

神が授ける未来の可能性が

近づく時期であることを示しています。

お母さんノームが子どものために

物語を読んだように、

あなたも自分の人生を

物語る人であることに気づいて下さい。

 

このカードを引いた人つまり村川久夢は、

現状を心から楽しんでいるようです。

「楽しさ」を表す数字「3」のカードが

2枚出ています。

 

また、大アルカナのような、

運命や魂を左右されるような変化では

ありませんが、

変化の時を迎えているようです。

次のステージにつながる

「9」のカードも2枚でています。

 

自分の人生を楽しみ、

日々の気づきを重ねて、

自分の人生を物語る人になるようです。

 

 

 

✿「希望の星」レイアウトの効果✿

 

「希望の星」モニターセッションでも、

「気持ちがスッキリして元気が出ました」

「今後どうすべきかの

指針を得た気持ちです」等、

クライアントから嬉しい感想を頂いています。

 

村川久夢オリジナル

「希望の星レイアウト」で、

あなたの抱えるつらい問題を

冷静に客観的に見つめ、

問題の核心を見極め、

解決のための指針をつかんで

スッキリ爽やかな気持ちになれますよ。

 

「希望の星レイアウト」セッションを

ご希望の方は書き

ご予約お申込みフォームから

ご予約下さい。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>