わかっていても諦められない~失恋相談~

✿長い片思いの末、撃沈した・・・✿

 

昔、長~~い片想いの末に、

一大決心をして告白したことがありました。

「好きな人おるよ」

と彼の一言で、あっさり撃沈しました。

なまじ片想いしていたのが長かったので、

目の前が真っ暗になって、

立ち直れないほど落ち込みました・・・

 

ものすごく苦しんで、

その頃、仲良くしていた女性に

相談メールをしました。

 

「彼に好きな人は居ても、

私だって彼にとって大事な存在なんだと、

自分に都合のいい解釈をして

一時しのぎをしています」

と言うような内容のメールでした。

 

 

✿ごもっともな正論メール✿

 

彼女からなかなか返信は来ず、

やっと来たメールは、

「好きな人がいると言う彼の言葉が、

全てを語っています。

彼にとってあなたは

ただの友だちなのです。

キツイことを言うようですが、

彼のことは諦めたほうがいいです。

そんな風に自分に都合が良いように

考えているとダラダラといつまでも

引きずってしまいます。

『あなたのためを思って』

言うのです」

 

「は~い、ごもっともです~~!!」

みたいなメールでした。

その時、正直言って

傷口に塩を塗られたような気がしました。

 

 

✿わかっていても諦められない✿

 

今思うと、相談する人を間違えたと思います。

「好きな人がいる」

という彼を諦めた方がいいのは、

私だってわかっていました。

それでも諦めきれないから、

苦し紛れに相談しているのです。

苦しんでいる私に正論で説教するのは、

どうかと私は思います。

 

 

✿今の私がそんな相談を受けたら✿

 

「もし今の私がそんな相談を受けたら

どうするだろう?」と考えてみました。

 

まず、撃沈して混乱している人の気持ちを

とことん聞きます。

たくさんしゃべってもらって、

しゃべることによって自分で気持ちを

整理できるようにフォローします。

 

それから、その人が少し落ち着いたら、

彼に好きな人がいることがわかった上で、

どうしたいのか一緒に考えます?

片想いをつづける。

彼のことは諦める。

割りきって友だちとしてつき合い続ける。

どうすることが自分の気持ちに

一番合っていそうか、

本人が決められるまで

その人の気持ちに寄り添います。

 

撃沈した時の相談だけでなく、

どんな相談でも、

正論言っても意味ないと私は思います。

正論は相談に来た本人が

一番わかっていると思うからです。

わかっていてもそう出来ないから、

相談に来るのです。

 

 

私が撃沈したあの時、

撃沈した辛い気持ちを聞いて欲しかった。

そして気持ちが少しは落ち着いたら、

どうしたいのか一緒に考えて欲しかったな。

 

でもあの時のつらい経験は、

インナーチャイルドカードセラピストに

なった今の私に生かされています。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

 

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

長所も短所も私らしさ~個性を上手に生かそう~

最近、使用済みギターの弦を使って、

アクセサリーを作るのにハマっています。

いくつかアクセサリーを作っていて、

面白いことに気づいたのです。

 

当たり前ですが、

ギターの弦は、楽器の弦で

手芸用に作られた銀線ではありません。

強くて復元力がありますが、

とても細工しづらいのです。

 

でも細工しづらいなら、

ギターの弦が持っている性質に

逆らわずそれを生かすように

工夫して見ました。

 

細かい細工はせずに、

弦がもっている質感や

しなりや曲線を生かしてみました。

細工をして作った曲線とは違う

自然なカーブが出ます。

それがとてもいい感じです。

 

人もこのように

欠点をあえて矯正せずに

それを生かしたら

良いのではないかと思いました。

 

私もギターの弦のようなところがあって、

エネルギッシュで粘り強いです。

手先はまあまあ器用ですが、

生き方は不器用です。

 

不器用なのに器用に立ち回ろうとせず、

自分に合った

エネルギーや粘り強さの

活用方法を考えたらいいのだと

感じました。

 

エネルギッシュで粘り強いのも私、

不器用なのも私です。

どちらも私の個性で私らしさです。

個性を上手に生かそうと思います。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

 

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

ありのままのあなたを愛してる

コントロールしやすい、

大人にとって都合の「いい子」は、

自分の意志や本心を主張する、

つまり反抗することを諦めてしまうのです。

そして、自分の本心を押し殺したことで、

ずっと苦しみ続けるんですよね。

 

ずっといい子で育ったAさんは、

真面目でしっかりした女性です。

40代に入ったある日、

10才以上年下のB君と恋に落ちます。

 

今までずっと人からどう見られているか、

そればかりを気にして、

高い高い「いい子」のプライドだけを

頼りに生きてきた彼女にとっては、

生まれて初めての恋でした。

 

年下の恋人B君はAさんとは正反対で

自分の感情にとても素直で、

Aさんへの愛を真っ直ぐに

表現するのです。

 

初めての恋にAさんは混乱します。

10才以上も年上だから、

40代になって初めての恋だから、

私たちは人の目にどう映るだろう、

私たちを親は許さないだろう等々

Aさんの心は暗い想像でいっぱいでした。

 

B君はそんなAさんを受け止め、

少しもゆるぎません。

 

B君は真面目でしっかり者のAさんも

弱い自分を出せないAさんも

心から愛しています。

 

Aさんは生まれて初めて、

「いい子」でなくとも受け入れられ、

愛される喜びを知ったのでした。

 

Aさんはいつも人の評価を

気にして暮らしていたので、

ひとり暮らしの自分の部屋に

一人でいると心からホッとしました。

 

でも、B君に出会って初めて、

B君がいなくて寂しいと感じました。

自分が真剣にB君を愛していると

心の底から感じました。

 

今まで親の顔色を見て、

人の評価ばかりを気にして、

生きてきたAさんの心に

初めて湧き上がった本心でした。

 

今まで自分の本心を押し殺したことで、

ずっと苦しみ続けて来たAさんは

B君に出会い、B君に愛され、

B君を愛したことで、

苦しみから自由になった自分を

実感したのでした。

 

そんなAさんにB君が言いました。

「ありのままのあなたを愛してる」

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>