今、苦しいあなたへ~つらい出来事から立ち直った5つのポイント~

もしかするとあなたは、今、苦しい最中にあるかもしれませんね。

私たちの年代は、親の介護問題、自身の健康問題、老後への不安など、難しい問題を抱えている年代だと思うのです。また「今まで一生懸命にやって来たことは何だったのだろう?」自分の生き方や価値観を根底から揺さぶれることも多いでしょう。

私自身が鬱や夫の死というつらい出来事から立ち直った経験を振り返ると、いくつか大事なポイントがあったように思います。あなたの役に立てるように、時系列に沿ってまとめてみます。

✿つらい出来事から立ち直った5つのポイント✿

1)まず十分な休息をとって心身のコンディションを整えることが絶対に必要でした。コンディションが悪いと、考え方がネガティブになってしまうのを痛いほど感じました。

 

2)それから、私の場合、ブログやノート等に自分の気持ちを書き出すことが、気持ちの整理につながってくれました。また気持ちを整理するために、時にはプロのカウンセラーやセラピストの助けを借りることも大切でした。

 

4)自分の気持ちに整理がついて初めて、これからの人生をどう生きたいのか? 未来像や夢について具体的に考えることができました。

 

5)さらに、ブログやSNSで自分の夢や計画を発信しました。「私のエッセイや小説など読んでくれる人などいない」と思っていましたが、発信を始めると思っていたより多くの反応をいただき、応援してくれる人や仲間ができました。うつや夫の死を思い出すときはしんどかったですが、峠を越えたとき心に安らぎが訪れました。発信したことで嬉しかったのは、今苦しい人に経験を役立ててもらえたことです。人の役に立てた喜びが、心を癒やしてくれました。辛かった経験、そしてそこから立ち直る過程が、人の役に立てる私の財産になっていたのです。

※『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』4章1項より

 

✿今、苦しいあなたへ✿

今、つらいさなかにいるあなたは、なかなかそうは思えないかもしれません。でも、私の経験を振り返ると、焦りや自分を責める気持ちを捨てて、自分の心の底から湧き上がってくるものを大事にしました。すると、段階を経て、薄紙を剥ぐようにゆっくりとつらい気持ちが、癒やされました。

 

一時は、自分が無意味な存在に思え、虚しさに悩んだ時期もあったので、私がつらい出来事から立ち直った経験を誰かに役立ててもらえることが、大きな喜びになりました。

 

今、苦しいあなた。焦らず、自分を責めず、今できることをして下さい。そこを通り抜けたら、あなたのつらさは必ずあなただけの財産になります。

 

 

【村川久夢ホームページ】

 

✿『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』はこちらから✿

 

  *電子書籍(Amazon Kindle「読み放題」に登録されている方は0円でご購読いただけます。一般価格は550円です)下記ボタンよりお申込み下さい。

*紙の本は、1,000円(送料込み)です。下記ボタンよりお申込み下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。