あなたのためを思って

長い片思いの末に撃沈したことがあった。

事実を受け入れることができないで、

自分の都合の良いように解釈して

一時しのぎしていた。

 

頭がショックでぼんやりしていた時、

その頃、仲良くなった女性に、

「私のすごい都合のいい解釈だけれど、

自分に都合よく考えて、

一時しのぎしています。」

とメッセージした。

 

正直、アドバイスは求めていなかった。

ただただ、

 

「それはつらかったね。

気持ちわかるよ」

 

と言って

気持ちを聞いて欲しいだけだった。

 

なかなか彼女から返事が来なかった。

やっと来たメッセージは、

 

「もっと彼の気持ちを

聞いてあげれば良かったのにね」

「どうしたら彼が喜ぶかを

考えてあげたら良かったのにね」

「私は誰よりも(彼女の)彼の気持ちを

わかってあげているわ。

久夢さんも自分の気持ちよりも

彼の気持ちをもっと

考えてあげるべきだったわね」

 

などの言葉が並んでいて、

私の逃げ道を尽く塞いで、

傷口に塩を塗りつけるような

思いやりのないメッセージだと思えた。

 

「このメッセージは心を鬼にして、

あなたの為を思って書きました」

と結ばれていた。

 

正直に言うと、

 

「状況を考えてよ!

私だってあなたに言われなくても、

現実を受け止めるべきだとわかっている。

でも、それが辛くて耐え切れなくて、

今、一時しのぎしていると

はっきり書いたのに」と思った。

 

彼女は善良な真面目な人だ。

真剣に私へのメッセージを

書いてくれたのだと思う。

 

でも、「あなたの為を思う」なら、

つらがっている私に

寄り添ってほしかったと私は思う。

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

「村川久夢ホームページ」

<ホームページ>

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

習慣がコンプレックスを解消した!

先日、歯科検診を受けました。

 

幼い頃、歯は起床後に磨くだけで、

食後の歯磨き習慣がありませんでした。

その上、甘い物が大好きだったので、

乳歯は虫歯だらけでした。

 

そのためか永久歯の歯列はガタガタで、

虫歯も沢山ありました。

歯には少なからぬコンプレックスがありました。

 

なのでドキドキしながら検診を受けると、

「歯も歯茎も良好で特に問題なし」

と言う検診結果でした。

 

「これだけ歯や歯茎の状態がいい方も

珍しいですよ」と言って頂きました。

とても意外でした。

 

考えてみると、

15年ほど前、

丁寧な治療の歯科医院を見つけ、

頑張って虫歯の治療をしました。

虫歯は沢山ありましたが、

全部治療が完了しました。

 

その時、私は自分の歯磨き習慣のなさを

深く反省しました。

それからは毎食後、

歯間ブラシなども使って、

歯を磨くようにしました。

歯を磨く時間がない時は口をすすぎました。

またちょっとお菓子などをつまんだ時も

口をすすぎ、出来る時は歯を磨きました。

 

いつの間にか食後に歯を磨かないと

気持ちが悪く感じるようになりました。

「意識して歯を磨く」から、

「歯を磨くと口がスッキリするから」

と言うように歯磨きに対する意識も

変わりました。

 

昔はコンプレックスだった歯が、

歯磨き習慣のお陰で歯医者さんに

誉めてもらえる状態になりました。

 

その時、ちょっと大げさかもしれませんが、

「習慣がコンプレックスを克服するのだ」

と感じました。

とても嬉しい気づきでした。

 

これからも歯磨き習慣を大切にして、

80才になった時、

20本自分の歯があるようにしたいです。

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

「村川久夢ホームページ」

<ホームページ>

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

自己管理できることは大切な条件

京都は連続6日間、

最高気温が38℃を越えました。

いや~~暑い~!!

 

ちょっと洗濯物を干したり、

ほんのちょっと掃除をしただけで、

汗がどっと出ます。

 

経口補水飲料を作って飲んだりして、

水分・塩分の補給に努めています。

 

私はチョコレート、クッキー、アイスクリーム等

甘い物が好きで、

お煎餅やおかきをあまり食べません。

 

でも、ここ数日、

妙に塩辛いものが食べたくて、

お煎餅やおかきをやたら食べています。

 

普段はほとんど食べない煎餅やおかきが

妙に美味しいです。

きっと身体が塩分を求めているのでしょうね。

 

記録的な猛暑の夏ですが、

この暑さに負けずに体調管理できることが、

セラピストにとって大切な条件だと思います。

 

暑さのために眠れない、疲れている、

食欲を失う、熱中症気味になる等々、

コンディションが悪いと、

冷静で客観的なセッションが

出来ないからです。

 

先日、寝室が暑くて

軽い熱中症になった時、

この世の終わりのような気分でした。

超ネガティブでした。

 

しっかり水分塩分を取って、

体温や室温に注意して、

よく眠って、よく食べて、

記録的猛暑の夏を乗り切りたいです。

 

自己管理できることは、

セラピストの大切な条件でもあるので。

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

「村川久夢ホームページ」

<ホームページ>

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>