自分に「いいよ」と許可を出す

✿買ってもいいと思う✿

 

昔、職場の先輩と

ソウルに旅行したことがありました。

先輩はブランドのバッグが好きで

免税店で買い物をした時のことです。

 

私はブランドには関心がないので、

休憩室でコーヒーを飲んでいました。

すると先輩が呼んでいると

店員さんが私を呼びに来ました。

 

何事かと思って売り場に行ってみると、

「なあ、久夢さん、

このバッグ買ってもええと思う?」

と先輩が私に尋ねるのです。

 

先輩はバリバリのキャリアウーマンで

仕事も出来るし面倒見もよく、

人望もあり女性のリーダーなんですね。

経済力も十分にあるのです。

 

別のバッグを買った時には、

売り場でいきなりお母さんに電話して、

「お母ちゃん、買うてもええと思う?」

と聞いたので驚きました。

 

先輩は少し値のはる物を買う時、

誰かに「いいと思うよ買えば」

と言ってもらえないと買えないのです。

 

 

✿「いいよ」と言われないと出来ない✿

 

このエピソードを思い出して、

私は先輩を笑えないなと思いました。

 

インナーチャイルドカードセラピーを

知る前の私も何かと言うと弟に、

「オンライン英会話のレッスンが、

1ヶ月○○円なんやけど、

始めてもいいと思う?」

「☆☆のセミナーが東京であるけれど、

行ってもええと思う?」

「編物教室に行きたいけれど、

行ってもええと思う?」

尋ねていたのです。

 

弟はたいてい

「自分で稼いだお金なんやから、

やりたかったらやったらええやんか」

と言います。

そして呆れたように

「自分がしたいことは何でもしなさい。

何でいちいち僕に許可を求めるの?」

と言うのです。

私も誰かに「いいよ」と言われないと

出来なかったのです。

 

 

✿幼い日の自分✿

 

私は改めて自分の中にいる

幼い日の私の存在を意識しました。

 

私は昔から

コツコツと根気強い子どもで

お小遣いやお駄賃、

お正月にもらうお年玉も貯めて

欲しいものを買っていました。

 

でも、自分のお金なのに

親が「買ってもいいよ」と言わないと

使えませんでした。

 

私は大人の顔色を

すぐに見分ける子どもだったので、

親が難色を示すような

流行のおもちゃやお人形や洋服は

自分から避けて、

自転車やカセットデッキ等

無難なものを買っていました。

 

孫がいても不思議でない年になっても

「いいよ」と言われないと出来ない

幼い私が私の中に

まだ存在していたのです。

 

 

✿幼い自分の願いを叶える✿

 

現在の私は

インナーチャイルドカードセラピーの

セラピストになったので、

自分のそんな傾向が

自分の幼い日の影響なのだと

理解できるようになりました。

 

親や周りの大人が望む「いい子」を

必死で演じている幼い私の存在を

そして、その頃の心の痛みを

認識して受け入れています。

 

大人になった今は、

誰よりも自分自身が

「やったらいいんだよ」

自分に許可を与えて望みを

叶えてあげるべきだと知っています。

 

私の中にいる幼い日の私は、

インナーチャイルドカードセラピーの

おかげで明るく元気になりました。

 

今は自分が自分の一番の味方です。

「やりたいことはやったら良いんだ!」

と自分のやりたいことに

チャレンジできるようになりました。

 

自分に「いいよ」と許可を出すことが

大事ですよね。

でも、もしあなたがどうしても

自分に許可を出せない時は、

私に連絡して下さいね。

インナーチャイルドカードを使って

あなたが自分に許可を出せるように

サポートすることができますよ。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

 

気づき~理論を実践して得られる知恵~

理論を頭で理解しただけに終わらせず、

実行して得た気づきは

本当に貴重な経験です。

身についた生きた知恵になるからです。

 

昔の私は、石橋を叩いて、

結局渡らないタイプでした。

本はたくさん読んでいて

頭の中の知識だけはありましたが、

実践が足りませんでした。

知識を活かす経験を

していませんでした。

 

そんな私が身体を動かすことで、

理論を実感する経験を

得ることができました。

それはヨガから得たことでした。

 

 

<練習を重ねてわかること>

 

ある日、ヨガのレッスンがとてもハードで

苦手な難しいアサナ(ヨガのポーズ)は、

「苦行」のようにすら思えました。

 

「どうしてこんなに難しいアサナを

練習する必要があるのだろう?」

と疑問に感じ先生に

「このアサナをすると、

どんな効果があるのですか?」

と質問してみようかと思いました。

 

質問しようとしてハッとしました。

私がヨガを習い始めた頃、

セツ・バンダ・サルワーンガアサナ

(橋のポーズ)が、

なかなか出来ませんでした。

 

先生からこのアサナの一番のポイントは、

「胸を開くことだ」と教えてもらいました。

でも、私は胸は開かない、腰は上がらない、

ブリックが当たっている腰が痛い等、

橋のポーズを好きになれませんでした。

なぜこのポーズを練習するのか

全然わからなかったのです。

そもそも「胸を開く」というのが、

全くイメージ出来ませんでした。

 

ある時、橋のポーズを練習すると、

「胸のあたりが気持ちがいい!」

と感じる自分に気づきました。

「『胸が開く』とはこういうことなんだ!」

と体感できた気がしたのです。

練習を重ねる内に少しずつ

胸が開くようになっていたのでしょう。

 

 

<理論を実践して体感できる>

 

「そうか!!そうなんだ!!」

と何かがスッと理解出来た気がしました。

「気づき」だったのでしょう。

 

その日、苦行のように思えたアサナも

今は正しくできていないから、

ただしんどいだけのように思えたのでしょう。

正しくできるようになったら、

自然に身体のどの部分が伸びているとか、

捻れているとか、開いているとか、

感じることができ

「効果を体感できるのではないか!」

と思ったのです。

 

この「実感する」「体感する」

と言う経験は物凄く貴重です。

今まで理論を教えてもらって、

見よう見まねで練習して、

その理論を実行出来た時に

「ああ!このことだったのか!」

と感じる経験は、

本当に人生の財産だと言えるでしょう。

 

それまで言葉としてしか理解していなかった

「実感する」「体感する」瞬間を、

正しく身体で感じ取れる「気づき」の経験を

ヨガが与えてくれたのです。

 

世の中には様々なプレゼントがありますが、

この「気づき」のプレゼントを

与えられた瞬間は、

経験した者にしかわからない喜びです。

 

理論を頭で理解しただけに終わらせず、

実行して得た気づきは

本当に貴重な経験です。

身についた生きた知恵になるからです。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

飽きても飽きてもまた出来ることは何ですか?

私はかなり粘り強い方で

好きなことは根気強く続けます。

ブログ、インナーチャイルドカードセラピー、

編物、ボイトレ等々

自分でも呆れるほど熱中します。

 

 

<飽き>

 

でも、飽きることもあるんです。

例えば編物シーズンになりましたが、

編物もそうです。

私の家には編み出して、

途中で嫌になって投げ出した

編物作品がたくさんあります。

 

特に対になったもの、

手袋、靴下、ハンドウォーマー等

対(つい)になったものは、

片方編んだら、もう片方を編むのが

飽きて嫌になってしまうのです。

 

なので私の家には、

片方だけの手袋やハンドウォーマーが

けっこうな数あります。

 

 

<飽きは心の試金石>

 

でも私は飽きて嫌になって放り出しても、

でもまた何か編みたくなって

糸と編み針を取り出すのです。

 

飽きて二度としなくなる

と言うことはないのです。

どうやら私は相当に

編み物が好きなようです。

 

この飽きると言う現象は、

心の試金石かもしれないですね。

 

飽きの波が来ても、

飽きの波をやり過ごしたり、

工夫して逃げながらも、

それでも好きなことは、

本当に好きなのだろうと思いました。

 

 

<どんなに飽きても書く>

 

私は自分のエッセイや小説を

読んで欲しくてブログサイトを立ち上げ、

先輩ブロガーさんの影響で

毎日ブログを書くようになりました。

お正月もお盆もクリスマスも

ブログを書いています。

 

書きたくない時も書けない時も

よくあります。

そんな時のために、

モチベーションを高めてくれる人の

ブログを読んだり、

書くことに集中できる環境を作ったり、

ブログネタを書き溜めたり、

過去ブログをリライトしたり、

私なりの工夫をしています。

 

ブログに飽きてうんざりで

どんなに書きたくない時があっても、

どんなに書けない時があっても、

最近はパソコンに向かうと

書けるようになりました。

ブログを書くことが

私の習慣になって来たようです。

 

 

<飽きても飽きても

あなたがまた出来ることは何ですか?>

 

ミュージシャンの友人は、

「生きた証(あかし)を残したい」と

ライブ活動を続けています。

私のブログもまさにそれです。

生きた証(あかし)を残したいのです。

 

ブログのことを考えたくなくて、

飽きてうんざりして

お腹がいっぱいになっても、

私は「もう書かない」

ということはありません。

書くことが私の生きた証だからです。

 

「飽き」と言う人生の試金石に試され、

飽きても飽きても

あなたがまたできることは何ですか?

それがあなたの「生きた証」では

ないでしょうか?

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>