楽しさと緊張が人を成長させる~LIVEを終えて~

昨日は、ミュージックスクールのライブ(発表会)でした。私は新しいオリジナル曲「夢は死なない」と最初のオリジナル曲「あなたの笑顔をみていたい」を歌いました。

 

      

新しいオリジナル曲「夢は死なない」の歌詞は8月初旬に書き上げ、レッスンに持って行きました。レッスンで先生に作曲してもらい、9月下旬には曲もオケもできたのです。それからスクールのライブを目標にほぼ毎日練習しました。

 

毎回、練習の最後には録音して、自分の歌をチェックしました。初めて録音した時は、自分があまりにも下手なので落ち込んだことを覚えています。

  

    

でも、「最初、下手なのは自然なことだ」と気を取り直して練習しました。それに、毎日書いているブログもそうですが、毎日の歌の練習も結局は楽しくて好きだから続いたのです。

 

   

そしてまた練習を重ねると少しずつでも上達するのを感じました。進歩する喜びがあったのです。

 

スクールのライブに出演するのは、これで3回目です。ライブが近づいて来ると「なんで出演するって言ってしまったんやろう…」と毎回思います。緊張やプレッシャーがあるからです。でも、この緊張やプレッシャーがあるから、頑張って練習するのも事実です。

 

「歌う楽しさや上達する喜び」そして「目標に向かう緊張やプレッシャー」その両方が私を成長させてくれるのかなとライブを終えて思います。

  

 

これは歌だけに言えることではないと思うのです。例え緊張やプレッシャーがあっても、そこに楽しさや喜びを感じる時、人は目標に向かって進めるのです。工夫や経験を重ねて、成長できるのです。

 

 

 

   

【村川久夢ホームページ】

✿『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』はこちらから✿

新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』は、村川久夢が「年だから」「今さら遅いから」など様々な心の制限を外し、他の誰かのためではなく、自分の心が望むことにしたがって生きるようになった軌跡を描きました。私が自分軸で生きられるようになった成長の課程を描いています。

  *電子書籍(Amazon Kindle「読み放題」に登録されている方は0円でご購読いただけます。一般価格は550円です)下記ボタンよりお申込み下さい。

*紙の本は、1,000円(送料込み)です。下記ボタンよりお申込み下さい。

  

*----------*

   

*村川久夢ホームページトップには、新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』に頂いた感想を多数掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。