学内オーディションにエントリーしました!~心の制限を外す作家&セラピスト~

「ミュージックスクール学内限定公開オーディション」にエントリーしました!

入学してから、スクールの検定試験を3回受けました。その結果、ギリギリですがエントリー資格があったので、エントリーしました!

「ミュージックスクールの学内オーディションって、あなたいったい何がしたいの?」って話ですが、私の作家&インナーチャイルドカードセラピストとしての活動テーマは、「心の制限を外して、自分の限りない可能性を感じる」だからなのです。

 

✿音楽にコンプレックスがあった✿

私は、2018年8月にミュージックスクールでボイストレーニングを受けるまで、義務教育の音楽の授業以外の音楽教育を受けていません。音楽を聞くことは好きでしたが、歌ったり、楽器を演奏することは、完全に諦めていました。コンプレックスすらありました。

 

✿音楽を通しても心の制限を外します✿

でも、ミュージックスクールに入って、レッスンを受けるようになると、歌うことが楽しくて、学内の検定試験受験、ライブ出演、オリジナル曲の作詞と自分でも驚くほど、音楽に関われるようになりました。

「どうせ私は、聞くの専門だから」という諦めや思い込みという制限が、消えて行くのを感じました。心から歌うことを楽しめるようになりました。ホンマめっちゃ楽しいです。

オーディションに向けて、一生懸命に練習します。3曲目のオリジナル曲制作中のレッスンも頑張ります。音楽を通しても、「心の制限を外して、自分の可能性を感じる」というテーマを実現します!

*ミュージックスクールのライブで熱唱中の村川久夢

【村川久夢ホームページ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。