年よりも若く見えるための意外な秘訣~実年齢と主観年齢のバランス~

ネットで年齢について調べていたら、

こんなキャッチコピーを目にしました。

 

「もしあなたに出生届がなく、

自分自身で感じる年齢が

すべてだったとしたら、

今のあなたは何歳だと感じますか?」

 

カレンダー上の年齢である実年齢と

自分が感じる主観年齢には

面白い関係があります。

 

そこで今日は、実年齢と

自分が感じる年齢「主観年齢」との

面白い関係を見て、

「年よりも若くみえる意外な秘訣」を

考えたいと思います。

 

 

✿主観年齢~あなたは自分自身を

何歳だと思いますか?~✿

 

先程のキャッチコピー、

「もしあなたに出生届がなく、

自分自身で感じる年齢が

すべてだったとしたら、

今のあなたは何歳だと感じますか?」

 

私は1961年1月生まれなので、

実年齢は58才です。

でも、最近は自分が興味のあることや

面白いと感じることがたくさんあって、

それに夢中なので、

自分の実年齢にあまり関心が

なくなってしまいました。

実年齢を忘れていることが多いです。

主観年齢で言うと、

私は自分を40才前後だと感じています。

 

実は、主観年齢が実年齢より

若いと感じることは、

脳にも良い影響を与えるようです。

 

学術誌

『Frontiers in Agein Neuroscience』に

掲載された研究によると、

われわれの気持ちのうえでの

「主観年齢」と実際の脳年齢は、

思いのほか関連していることがわかった。

高齢者でも気持ちが若い人たちは、

MRI(磁気共鳴映像法)スキャンで見た

脳においても、

老化の特徴が少ない傾向にあったのだ

といいます。

 

実際に脳にも影響するんですね。

驚きですね!

 

 

✿実年齢の自分を客観視する✿

 

話が矛盾するように

感じられるかもしれませんが、

実は、私は実年齢の自分を

わりと冷静に客観的に見ています。

 

例えば、日に日に酷くなる老眼、

増え続ける白髪、

大食しているわけではないのに

すぐに増える体重、

肌は毎日が乾燥との闘いです。

 

なので、こまめに毛染めをして、

間食や外食を控え、

少し高く感じても

自分の肌に合った化粧品を使っています。

 

ケアには気を付けています。

 

先日、20代の男性と

本音で話をしていた時に、

「失礼かもしれないですが、

僕からみると久夢さんは年齢相応に

見えますよ」と言われました。

 

ちょっとショックでしたが、

今リアルで若い20代の青年からみると、

私は年齢相応なんだな~」と感じました。

 

若く見えると油断している自分を

客観視するよい機会だったと思います。

気持ちが若いことと、

自分が若いと勘違いすることは、

違いますものね。

 

 

✿老化を客観視することと、

気持ちが若いことは対立しない✿

 

私は自分の老化を客観視することと、

気持ちが若いことは、

対立しないと思っています。

 

日に日に酷くなる老眼ですが、

オシャレな老眼鏡をかけると、

自分が少し知的に見えるように思います。

 

増え続ける白髪も

こまめに染めてトリートメントすると、

サラサラになり気分が良いです。

 

億劫なときもありますが、

お肌の手入れも丁寧にしていると、

メイクも決まってリキが入ります。

「よし!やるぞ!」という気分です。

 

若い気持ちでいるためには、

自分の実年齢を客観的に見つめて、

それに応じたケアをすることが、

必須条件だと私は思います。

 

またケアした若々しい自分だから、

興味を感じることや面白いことに、

今日もまたチャレンジできるのです。

 

いつまでも若々しく活躍するために、

実年齢と主観年齢のバランスを

上手にとりたいですね。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

 

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。