気づき~理論を実践して得られる知恵~

理論を頭で理解しただけに終わらせず、

実行して得た気づきは

本当に貴重な経験です。

身についた生きた知恵になるからです。

 

昔の私は、石橋を叩いて、

結局渡らないタイプでした。

本はたくさん読んでいて

頭の中の知識だけはありましたが、

実践が足りませんでした。

知識を活かす経験を

していませんでした。

 

そんな私が身体を動かすことで、

理論を実感する経験を

得ることができました。

それはヨガから得たことでした。

 

 

<練習を重ねてわかること>

 

ある日、ヨガのレッスンがとてもハードで

苦手な難しいアサナ(ヨガのポーズ)は、

「苦行」のようにすら思えました。

 

「どうしてこんなに難しいアサナを

練習する必要があるのだろう?」

と疑問に感じ先生に

「このアサナをすると、

どんな効果があるのですか?」

と質問してみようかと思いました。

 

質問しようとしてハッとしました。

私がヨガを習い始めた頃、

セツ・バンダ・サルワーンガアサナ

(橋のポーズ)が、

なかなか出来ませんでした。

 

先生からこのアサナの一番のポイントは、

「胸を開くことだ」と教えてもらいました。

でも、私は胸は開かない、腰は上がらない、

ブリックが当たっている腰が痛い等、

橋のポーズを好きになれませんでした。

なぜこのポーズを練習するのか

全然わからなかったのです。

そもそも「胸を開く」というのが、

全くイメージ出来ませんでした。

 

ある時、橋のポーズを練習すると、

「胸のあたりが気持ちがいい!」

と感じる自分に気づきました。

「『胸が開く』とはこういうことなんだ!」

と体感できた気がしたのです。

練習を重ねる内に少しずつ

胸が開くようになっていたのでしょう。

 

 

<理論を実践して体感できる>

 

「そうか!!そうなんだ!!」

と何かがスッと理解出来た気がしました。

「気づき」だったのでしょう。

 

その日、苦行のように思えたアサナも

今は正しくできていないから、

ただしんどいだけのように思えたのでしょう。

正しくできるようになったら、

自然に身体のどの部分が伸びているとか、

捻れているとか、開いているとか、

感じることができ

「効果を体感できるのではないか!」

と思ったのです。

 

この「実感する」「体感する」

と言う経験は物凄く貴重です。

今まで理論を教えてもらって、

見よう見まねで練習して、

その理論を実行出来た時に

「ああ!このことだったのか!」

と感じる経験は、

本当に人生の財産だと言えるでしょう。

 

それまで言葉としてしか理解していなかった

「実感する」「体感する」瞬間を、

正しく身体で感じ取れる「気づき」の経験を

ヨガが与えてくれたのです。

 

世の中には様々なプレゼントがありますが、

この「気づき」のプレゼントを

与えられた瞬間は、

経験した者にしかわからない喜びです。

 

理論を頭で理解しただけに終わらせず、

実行して得た気づきは

本当に貴重な経験です。

身についた生きた知恵になるからです。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。