【クリスタルの6】自分の頑張りを褒める

<毎日寝る前に自分をホメる>

 

今、『夢をかなえるゾウ』

という本を読んでいるところです。

本の中に以下のような記述がありました。

 

「毎日寝る前に、

その日頑張れたことを思い出し

『ようやったわ』ってホメや。

「頑張ったり成長することが

『楽しい』ことなんや、

て自分に教えたるんや」

(『夢をかなえるゾウ』より)

 

「なるほど~!」でした!

人は目の前ことに忙しすぎて、

自分の頑張りや成長を振り返る余裕を

なくしています。

それどころか、

頑張れなかったことを思い出して、

自分を責める人も少なくありません。

 

 

<自分をホメるのは難しい>

 

本当はみんな頑張っているし

日々成長しているのに、

なかなか気づかないのですよね。

 

過去の失敗、思い込み、

誰かに馬鹿にされた経験、

自己評価の低さなどが

自分の頑張りや成長を評価することを

邪魔しているのです。

 

こんなことを書いている私も

「おまえは気の効かない子どもで

大人しいことだけが取り柄だ」

と言われ続けて育ち

自分の頑張りや成長を

なかなか評価できない方でした。

ましてや、自分をホメるなんて

昔の私にはとっても出来ませんでした。

 

だから、自分をホメるのが苦手な人の

気持ちもとてもよくわかります。

 

 

<良いところなんて何もない>

 

でもね、インナーチャイルドカードを

通して自分を見ると

自分の頑張りや成長が見えるんです。

 

自分へのネガティブな思い込みに

悩む女性がセッションに来られました。

 

彼女はお父さんに先立たれた

お母さんに溺愛されて育ち、

お母さんの敷いたレールの上を進む

人生だったそうです。

恋をすることも結婚することもなく、

老いたお母さんが病に倒れてからは、

介護に明け暮れる日々だったと言います。

お母さんを看取って気がつくと、

抜け殻のような自分に

気がついたと言われました。

 

「私は抜け殻で

良いところなんて何もないんです」

と言われました。

 

 

<もう歩けない~クリスタル6~>

 

私が彼女の偉い点を指摘しても

彼女はあまりピンと来ないようで

困ったような表情をされました。

 

こんな時にインナーチャイルドカードが

その効果を発揮してくれます。

 

彼女が引かれカードは、

「クリスタルの6」でした。

彼女は、このカードがどのように見えたかを

話して下さいました。

 

    *クリスタルの6

 

暗くて寒い雪の坂道を私は歩いています。

あたりは暗くなって来たし、寒いし、

私は疲れています。

雪の結晶は、私の目標なんです。

そこまで歩かないといけないけれど、

私はもう歩けないんです。

 

 

<長くて険しい道だった>

 

彼女の心境がありありと表れている

カードの印象でした。

 

「そうなんですね。

今まで大変でしたね。

とても疲れておられるんですね」

という私の言葉を聞くと、

彼女は堰を切ったように

自分のことを話されました。

 

お母さんに抵抗を感じながら、

女手一つで自分を育ててくれる

お母さんに逆らえなかったこと、

お母さんの望む優等生の枠から

どうしても抜けられなかったこと、

一人でお母さんを介護する大変さを

話して下さいました。

 

彼女は再びカードを見ながら、

「長くて険しい道でした」

最後にポツンと言われました。

 

 

<頑張りましたよね、私?>

 

「長くて険しい道を

頑張って歩いて来られたのですね」

と私が言うと、

彼女は驚いたような表情をされました。

 

「本当に長くて険しい道でした。

でも、私はずっと歩いて来れたのですよね。

途中で歩くのをやめて止まったり、

引き返したりせずにここまで来たんですね」

と彼女は感慨深げに言われました。

 

「それはすごいことではないですか?」

と私が言うと

 

「そうですよね。

頑張りましたよね、私」

と彼女はやっと

自分が頑張ってこられたことを

認めることができた様子でした。

 

 

<頼りがいのある信頼できる人>

 

「上のサンタさんから少し離れて、

下にもサンタさんがいるじゃないですか?

母の介護をしていた頃、

同じように家族を介護している人から

よく相談されたんですよね。

下にいるサンタさんが、

その人たちに見えて来ました」

と彼女は思い出したように言われました。

 

「そうなんですね。

相談相手になってあげていたんですね?

あなたは頼りがいのある

信頼できる人だということですよね?」

と私が言うと、

 

「そうなんでしょうかね?

頼りがい?信頼?そうなんだ~」

と彼女は言いながら

照れくさそうな表情をされました。

 

カードを引く前の彼女の硬い表情が、

ずいぶん柔らかくなっていました。

 

 

<自分の意志で生きること>

 

「久夢さん、いろいろお話したら、

カードが違う感じに見えて来ました。

何だか全体が明るく見えて来ました。

雪の結晶が、

私へのご褒美に見えてきました」

と彼女が明るくなった顔で言われました。

 

「そうですか。

どんなご褒美がいいですか?」

と私が尋ねると、

 

「そうですね。

これから自分の意志で生きることかな。

自分のしたいことを見つけて、

それを自分の力で実現したいです。

私が欲しいご褒美はそれかな」

と言う彼女の表情は

とても明るくなっていました。

 

私は最後に彼女にこう言いました。

「素敵なご褒美ですね。

これからは毎日、ご自分をホメて、

いっぱいご褒美をあげて下さいね」

 

 

このようにインナーチャイルドカードで

自分を違う視点から眺めたり、

広い視野でみることが出来ます。

自分を客観的に見ることができます。

そして、大事なことは、

自分自身が自分の頑張りや成長を

評価して受け入れることです。

 

インナーチャイルドカードセラピーは、

思い込みや自己評価の低さに

妨げられずに

相談者の頑張りや成長を

相談者自身が評価し

受け入れられるようになります。

 

一日の終わりには必ず

自分の頑張りや成長をホメましょう。

どうしても自分をホメられない時は、

私に連絡して下さいね。

インナーチャイルドカードを使って

私がお手伝いしますよ。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。