目先のことですぐに落ち込んでしまう自分を変えたいあなたへ

「目先のことで

すぐに落ち込んでしまう自分を変えたい!」

と思ったことはありませんか?

 

一生懸命に取り組んでいることほど、

目先のことで一喜一憂してしまいますよね。

期待度が高いのでしょう。

でも、一喜一憂って疲れます。

恋でも、勉強でも、仕事でもそうです。

 

私も「目先のことで

すぐに落ち込んでしまう自分を変えたい!」

と思うことがあります。

なので、そんな願いを込めて、

インナーチャイルドカードを引いてみました。

 

 

✿大きな悪いオオカミ✿

 

引いたカードは、

大アルカナ15:「大きな悪いオオカミ」でした。

 

*大きな悪いオオカミ

 

私はこのカードを見て、納得しました。

目先の成果に執着しているオオカミが、

自分だと思えました。

 

このカードにはこんなメッセージがあります。

 

このカードがあなたのリーディングに

現れた時は、

自分の中にあるコントロールできない

欲望や邪悪な気持ち、憎悪、嫉妬などの

心の影を認めましょう。

敵のように感じ忌み嫌い、

目をそむけるのではなく、

受け入れてあげてください。

あなたの中の影をごまかすのではなく、

両手を開いて抱きしめて下さい。

(「大きな悪いオオカミ」メッセージより)

 

私はこのメッセージにハッとしました。

目先のことに左右されて

すぐに落ち込んでしまうのは、

頑張った自分が評価されないからでは

ないでしょうか?

自分の頑張りを認めて欲しい欲望、

認められない憎悪、

評価されている人への嫉妬、

そんな感情を抱く自分を忌み嫌い

落ち込んでいるのではないかと感じました。

「誰よりも自分を認めていないのは、

自分なのだ!」と気づきました。

 

 

✿目標に向かって自分の道を歩もう✿

 

このカードには、こんな意味もあります。

 

オオカミは不毛な森の木に隠れています。

執着、肉欲、欲望などエゴからの

解放を象徴している塔は

遠くに存在しています。

塔につながる小径は

今も存在していますが、

道は遠くそしておびただしい影があります。

 

今こそオオカミは木の陰に隠れるのを止め

月光に癒されるために

前に進んでいかなければなりません。

それは、自信のある人物になるために

束縛から逃れることを意味しているのです。

さあ、執着を手放し、月の光に輝く塔、

つまりエゴからの解放に向かって

歩き出しましょう。

(「大きな悪いオオカミ」メッセージより)

 

目先のことに左右される時、

自分の目標、このカードで言えば塔を

思い浮かべて下さい。

たとえその道におびただしい影が

存在していても、

私たちはみんな自分の塔に向かう道を

歩いているのです。

 

目先のことという執着の木から離れ、

自分の目標に向かって、

自分は自分の道を進んでいるのだと

信じることが目先のことで落ち込んでしまう

あなたを変えてくれますよ。

 

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

 

✿村川久夢インナーチャイルド

カードセラピー&講座ご案内✿

<インナーチャイルドカードセラピー>

<インナーチャイルドカードセラピー講座>

 

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

 

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。