英会話上達の秘訣~伝えようとすることが大事~

間違いはしないほうがいいですが、

「絶対に間違ってはいけない」と思うと、

なんだか緊張して

身動き取れなくなりますよね?

 

英語もそうだと思います。

文法や発音等を

間違わない方がいいですが、

間違いを恐れるあまり話せなくなっては、

意味がないように思います。

 

 

✿間違っても伝えようとすることが大事!✿

 

今日はオンライン英会話スクールの

レッスンを久しぶりに受けました。

オンライン英会話スクールには、

5年くらい在籍していますが、

最近はレッスンをサボりまくりで、

全然英語の勉強をしていません。

 

久しぶりのレッスンでは、案の定、

単語は出てこないし文法はボロボロだし、

私の英語は悲惨なものでした。

 

でも間違いを恐れて黙るよりマシだと思い、

頑張って休んでいた5ヶ月間のことを

話しました。

 

フレンドリーなフィリピン人の先生は、

私の言いたいことを確認したり、

補足したりしてくださいました。

また、ゆっくりわかりやすく話されたので、

先生とお互いの近況を話すことができました。

 

私の英語はボロボロでしたが、

レッスンは楽しくて、

これからできるだけ予約して

英会話のレッスンを受けようと思いました。

 

 

✿意思が伝わった時の喜びは大きい✿

 

間違いを恐れて黙り込んでしまうより、

頑張って伝えようとすることが大事です。

少々間違ってもいいのです。

 

伝えたいことが伝わらなくて、

知っている英語を総動員して、

ジェスチャーを使って必死に伝える。

 

「こんな場合英語でなんて言うんやろう?」

「~って英語ではなんて言うんやろう?」

「後で一回調べてみよう」

「もっと英語を勉強したら良かった!」

 

伝えようと必死になることで、

このように実感することだと思います。

それにどんなシドロモドロの英語でも、

何とか相手に意思が伝わった時の喜びは、

英会話上達への大きな動機になります。

 

英会話は、「会話」であって

「試験」ではないので、

発音や文法を間違わないようにすることよりも

お互いに自分の意思を伝えようとすることが

大事なのです。

 

 

✿心の殻を破ろう!✿

 

と、ここまで書いて、

「なんか学校の先生みたいやな・・・」

と思いました(笑)

ここまでは元中学の英語教師的見解です。

 

インナーチャイルドカードセラピストとしては、

「間違ったらどうしよう」

「間違って笑われたら恥ずかしい」

「発音が悪いから黙っていよう」等々の

自分を縛っている心の殻を

破ることが英会話上達には必須だと感じます。

 

間違わない人はいません。

「間違って笑われたら恥ずかしい」は、

みんなそう思っているのかも知れませんよ。

間違いを笑うような人は放っておきましょう。

別にネイティブのような発音でなくても

いいではないですか。

 

「間違ったって別にいいやん!

伝えようとすることが大事やねん!」

と叫んでみて下さい。

 

以上、英会話上達の秘訣でした。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

 

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。