ねばならない思考とおさらばしよう~心の声を大切に!~

✿我慢しなければならない✿

 

蒸し暑い日が続きますね。

水分や塩分の補給、温度管理等、

熱中症対策はされていますか?

 

私が子どもの頃、

今ほど暑くなかったからかも知れませんが、

一般的に運動中に水を飲むことは

禁止されていたように記憶しています。

 

運動中に水を飲むと、

だらけて余計にしんどくなる。

喉の乾きに負けて

水を飲むなんて根性がない。

 

そのような考え方が

一般的だったように記憶しています。

今、考えると

本当に命に関わる危険な指導ですよね?

 

「運動中に水を飲んではいけない」

「だらけてはいけない」

「我慢しなければならない」

「自分の甘えに打ち勝たなければならない」

 

艱難辛苦に耐えた主人公が

勝利するスポーツアニメやドラマが人気でした。

 

あれから何十年も経ちましたが、

私は自分の思考の中に、

「運動中は水を飲んではいけない」

「我慢しなければいけない」

という自分の心を縛る思考が

まだ根強く残っているのを感じます。

 

あなたはどうですか?

 

 

✿自分を縛る意識の怖さ✿

 

私はセラピストになり、

セッションを重ねるに連れて、

 

「~でなければならない」

「~してはいけない」

と自分を縛る意識が

どんなに怖いかを感じます。

 

多くのクライアントが、

知らず知らずのうちに自分の心を縛る

「ねばならない思考」に

苦しめられています。

 

「~しなければならない」

と頭で考えていることと、

「~したい」と心が感じていることが

同じならば強いストレスは生まれません。

 

「得体の知れない強いストレスを感じる」

「何が原因なのかはわからないけれど、

気持ちがしんどい」

 

そのストレスやしんどさを探って行くと、

ねばならない思考と心の声の

ギャップであることがあまりにも多いのです。

 

 

✿あなたの心の声に耳を傾けよう!✿

 

とこでお尋ねします。

「~でなければならない」は絶対ですか?

「~してはいけない」と誰が言ったのですか?

そう言ったのは、

お母さんや先生かも知れません。

でも、そう思い込んで心を縛っているのは、

自分自身であることがほとんどなのです。

 

「ああ!そうだったのか~!」

自分の思い込みが

自分を縛っていることに気がついた時、

クライアントは本当にホッとされます。

硬い表情がはっきり柔らかくなり、

明るい穏やかな表情をされます。

 

セッションの後、

「スッキリしました」

「セッションの後、グッスリ眠れました」

「肩こりが楽になりました」

と言って頂くことも多いです。

 

「ねばならない」という思考の陰で

ずっと我慢していた

「~したい」という心の声に

気づかれたからだと思います。

 

 

✿思い込みから自由になろう✿

 

インナーチャイルドカードセラピーの

セッションではクライアントに

カードの絵の印象を尋ねます。

 

 

カードの印象には

クライアントが無意識の内に持っている

思い込みが映し出されています。

 

セラピストは次のような問いかけをします。

クライアント自身にご自分の思い込みに

気づいてもらうためです。

 

「絶対そうなのか?」

「本当にそうなのか?」

「誰がそういったのか?」

 

クライアントはセラピストとの対話を通して、

自分の思い込みに気づかれます。

 

自分の思い込みに気づくことで、

思い込みを手放し、

心の声に耳を傾けることができるのです。

 

思い込みから自由になり

心の声に従うことで、

ストレスや生きづらさを

乗り越えることができるのです。

心を解き放つことができるのです。

 

ねばならない思考とおさらばして、

心の声に耳を傾けて下さいね。

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。