トラウマを乗り越える作業~避けていた事実と向き合う~

私が最初のエッセイ集

『大丈夫、きっと乗り越えられる

~鬱・夫の死を克服した私からのエール~』

の出版に向けて、

目次を作る(章立て)作業を

していた時のことです。

 

私は出版社が主催する

電子書籍出版スクールに参加し、

講義を修了したあと、

自分のエッセイ集出版の作業に入りました。

 

 

✿何を伝えたいのか?~章立て~✿

 

章立ての作業は、

思っていたよりずっと大変でした。

自分が、このエッセイ集で

何を伝えたいのかと言うことを、

何度も何度も考え、

絞りこまなければなりませんでした。

 

章立ての作業を通して

自分の伝えたいことが整理され、

絞り込まれて来ました。

私は大きな括りの

4つの章のタイトルを考えました。

改めて見ると、

ずいぶんシンプルな章立てなのですが、

その時は必死でした。

 

 

<目次>

 

1章「良い子」を演じ続けた幼少期・家族関係

2章 教員時代・鬱発病

3章 作業療法、アイアンガーヨガ、

インナーチャイルドカードセラピーとの出会い

鬱の克服

4章 夢を叶えるために歩き出した現在

 

 

✿書けなかったこと✿

 

出版スクールの先生は、

 

*良い子を演じなければならなかった

背景や家族の状況

*教員としての仕事の様子 

どんなストレスがあったのか

*夫の死 

それを聞いたときの自分の心境、

その後の対応

*ひとりで歩きだしたきっかけ

その後の様子

 

以上のようなことが表現できれば、

各章に面白さが出てくると

アドバイスして下さいました。

 

 

私は、出版スクールに入る前から、

ブログにエッセイを書いていました。

原稿も本の字数に

十分足りるくらいありました。

 

でも、鬱のこと、夫の死、

教員時代にストレスに感じていたことを

エッセイに書くことを

ずっと避けていました。

思い出すことさえみじめで、

つらくて書きたくなかったのです。

 

鬱の引き金となったストレスや

夫の死について書くことを避けていては、

このエッセイ集の

一番大事なメッセージが、

説得力を持たないことになってしまいます。

 

 

✿みじめでつらい過去を

徹底的に客観視する✿

 

私自身も鬱で苦しかった時や

夫の死で絶望していた時を振り返ると、

苦しみを乗り越えた人の経験を

切実に求めていました。

 

鬱のつらさ、夫の死、

死後の苦痛と孤独、

鬱を抱えて教員の仕事をする大変さ、

今まで避けて来たことを、

エッセイ集の出版を機に

書こうと決意しました。

 

正直、みじめでつらい過去を書くことは、

大変でした。

自分と向き合う勇気も必要でした。

でも、実際に書き始めると、

自分がみじめでつらかったと

思っていた経験を客観的に

見ることができました。

 

自分と向き合って、

エッセイという文章作品に書くには、

徹底して自分を客観視する必要が

あったからだと思います。

私は、過去の経験を書くことで

たくさんの気づきを得ました。

 

私はエッセイ集を書き終えると、

以前は逃げていたみじめでつらい過去を

客観視できるようになっていました。

書き終えた達成感とともに、

過去のつらい経験を

本のタイトル通り「克服した」と感じました。

 

 

✿トラウマを克服できた!✿

 

そして、それ以上に嬉しかったことは、

私のエッセイ集を読んで、

私と同じような苦しみに

悩んでいた人から、

「勇気をもらった」

「励みになった」

「元気になる希望が持てた」という

感想をもらったことでした。

 

避けていた事実と向き合うことは、

本当に大変でした。

勇気も必要でした。

痛みも伴うことでした。

でも、過去と向き合って、

徹底して客観的になったことで、

私は過去のトラウマを克服出来ました。

 

 

<関連項目>

*『大丈夫、きっと乗り越えられる』

~鬱・夫の死を克服した私からのエール~

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカード

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。