いい子だからって我慢させていいの?

私は子どもの頃、

とても聞き分けの良い子で、

大人にとっては都合のいい子でした。

 

91才になった父は今でも、

私が聞き分けの良い子だったことを

自慢にしています。

 

「おまえは聞き分けのいい子やった。

デパートでよその子が、

床に寝そべって何かをねだってるとこを

よく見かけたけど、

お前は絶対にそんなことしいひんかった」

 

私は黙って聞いていますが、

いつも複雑な気持ちになります。

 

私が生まれた頃、

父の商売はそこそこ上手く行っていて、

家計はまあまあ豊かでした。

でも、私が物心つく頃には廃業して、

父は40才を過ぎて勤め人になりました。

 

父の収入は少なく、

私は母が家計のやりくりに

相当苦労しているのを見て育ちました。

 

デパートで可愛い洋服を見たり、

流行りのお人形を見かけたりすると、

私だって欲しくないはずがありません。

 

でも値札をみると黙ってしまいました。

母が握りしめた財布に入っている

私の服用のお金が、

値札の十分の一ほどしかないことを

知っているからなんです。

 

「いらん・・・」

「べつに欲しいことないし・・・」

と私は欲しくないふりをしました。

 私は我慢強い方だったので、

すぐにそういうことに慣れてしまいました。

 

でも本当はとても怖いことだったと

今は思います。

私は「欲しい」と思う気持ちを

圧し殺すことに慣れてしまったからです。

それが良いことだと

思い込んでしまったのです。

 

社会人になって自分の収入ができると、

バブル期だったこともあって、

私は反動のように

洋服やアクセサリーを買い漁りました。

 

でも本当に欲しいものは

欲しいと言えないままでした。

いえ、何が本当に欲しいのか、

私は分からなくなっていたのです。

これは本当に苦しいことでした。

とても怖いことでもあります。

 

我慢強いいい子に出会う度に

私は思います。

 

「いい子だからって

我慢させていいの?」

 

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカード

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。