「別に!どうせ!もうええわ!」~自分の感情を殺さないで~

こんにちは。

鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピストの

村川久夢(むらかわくむ)です。

実は、以前の私の口癖は

「別に」「どうせ」「も~ええわ~」

だったんです(汗)

 

毎日ブログで自己表現出来るようになり、

インナーチャイルドカードセラピーに

関わることができ、

機嫌よく暮らしていたのですが・・・

 

 

✿気分を害したコメント✿

 

ある時、

私のSNS投稿へのコメントで

大変不愉快な思いをしました。

 

私は夫の命日に

「私の夢は、私も夫も退職したら、

飽きるまで外国を旅することだった」

と言う内容の投稿をしました。

 

するとある人が、

「私も主人とかなり旅行しましたよ!

Aも行ったし!BもCも行きました!

でも、一人旅もいいものですよ!」

とコメントされました。

 

そのコメントを読んで、

私は複雑な気分になりました。

一旦投稿したら、

その投稿をどう感じるかは

読者の自由です。

私は自分に表現力がないことが

問題なのかと悩みました。

 

コメントされた方の意図はわかりませんが、

モヤモヤした不愉快な気分でした。

でも、私はその人に

自分が不愉快に感じたことを

伝えませんでした。

 

 

✿見て見ぬふりをする✿

 

そのコメントをした人は、

悪気はない様子ですが、

軽はずみに行動して

人を傷つけてしまうことが多い人でした。

 

いつもその人と接すると

気持ちがすれ違ってばかりで

イライラすることが多いです。

 

「別に(言ってもわかってくれない)」

「どうせ(理解されないし)」

「もうええわ(あんな人)」

 

と無意識に思って

やり過ごしていました。

その人は、

「別に!どうせ!もうええわ!」な人、

だからどうでもいいと思っていたのです。

 

でも会うたびにイライラしていました。

 

 

✿ぞんざいに扱っていたのは誰だったのか?✿

 

相手にする人ではないと思いながら、

その人に対して

いつも苛立ちを感じていました。

その人に対して、

「別に!どうせ!もうええわ!」

と思って適当にあしらっていました。

 

でも本当は違っていたのです。

私が「別に、どうせ、もうええわ」と

ぞんざいに扱っていたのは

実は私自身でした。

 

嫌だった!

不愉快だった!

腹がたった!

 

そんな自分の気持ちに蓋をして、

嫌な思いをしている自分の感情を

押さえつけて、

見て見ぬ振りをしていたのです。

 

嫌な思いをしている自分の心に

「別に!どうせ!もうええわ!」

という蓋をして

自分の感情を押さえつけていたのです。

 

 

✿2つのメンタルブロック✿

 

私はこのことで

自分の中の2つのメンタルブロックに

気がつきました。

 

1つは人に対する深い諦めです。

もう1つは自分の感情を押し殺して

我慢することです。

 

コメントが不愉快に感じたら、

冷静に論理的に

不愉快に感じた気持ちを

相手に伝えれば良かったのです。

 

そして、

嫌だっただったね!

不愉快だったよね!

腹がたったね!

 

と自分の感情を自分が受け入れて、

十分に感じたら良かったと痛感しました。

 

それからは

「別に、どうせ、もうええわ」

という口癖が

無意識に口に出てきたら、

自分の心に目を向けて、

自分の感情を大切にするようになりました。

 

 

もしあなたの口から、

「どうせ、別に、もうええわ」

このような言葉が無意識に出てきたら、

是非、自分の心を見つめ、

自分の感情を大切にしてあげて下さい。

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

 

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。