私はあなたを裁かない~心に寄り添うセラピスト~

インナーチャイルドカードセラピーの

お話をすると、

「心を丸裸にされそうで怖い!」

「心の奥底を見透かされそうで怖い」

とよく言われます。

 

インナーチャイルドカードセラピーは、

インナーチャイルドカードを使って、

クライアントの潜在意識を探り、

本心を見つめます。

 

でも、言いたくないことや

知られたくないことまで

根掘り葉掘り

お尋ねすることはありません。

 

また一般的な道徳基準で

良い悪いとクライアントを

批判することもありません。

 

 

<クライアントの悩みが感じられる>

 

私は最近、カードを引いてもらって

カードの印象を話してもらうと、

クライアントが抱えている

悩みや問題が何であるのかが

感じられるようになって来ました。

 

その時は不思議な感覚になります。

とても静かでニュートラルです。

イメージで言うと

自分の意識が

無色透明になる感じです。

 

 

<セラピストスイッチ>

 

私は自分がその状態になることを

「セラピストスイッチが入る」

と呼んでいます。

 

「セラピストスイッチ」が入った

静かなニュートラルな状態で

クライアントのお話を聞き、

クライアントのその時の気持ちに

集中します。

 

私の洞察力が鋭くなったのか、

スピリチュアルな力がついたのかは、

私にはわかりません。

 

でも、その状態になると、

私はより的確に問題点に気づき、

クライアントと一緒にそれを掘り下げ、

クライアント自身に

ご自分の問題に気づいてもらい、

整理してもらうことができます。

 

 

<クライアントの心に寄り添う>

 

私は穏やかでニュートラルな

「セラピストスイッチ」が入った状態で

クライアントが主体的に

問題を解決されるサポートすること、

それが、「心に寄り添う」ことだと

考えるようになりました。

 

 

<正論を押し付けない>

 

表面的に見えている問題を

一般的な道徳基準で裁いて

正論を押しつけることはありません。

それは本質的な問題解決には

ならないからです。

 

クライアントが主体的に

自分の心の奥底にある問題と向き合い

整理されてこそ

問題が解決されるからです。

私はそのサポートをします。

 

私はクライアントを裁かない、

クライアントの心に寄り添う

セラピストです。

 

✿村川久夢

インナーチャイルドカードセラピー✿

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

「村川久夢ホームページ」

<ホームページ>

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。