太った事実を受け入れダイエットするための2つの秘訣

✿肥満に悩む日々✿

 

中年になって悩まされていることは、

たくさんあります。

記憶力の低下、老眼、体力&気力の衰え、

白髪、シミ、シワ等々いろいろありますよね。

 

中でも私が悩まされているのが肥満です。

 

私は太った事実を認めることが怖くて、

2年間体重を測りませんでした。

体重がジリジリ増えるのを感じても、

怖くて測れなかったのです。

 

こういう状態は本当に良くないです。

私は2年間もこういう状態に陥っていました。

 

 

✿自分を客観視する✿

 

鏡に映る自分の太った姿を見ても

友だちからやんわり、あるいはハッキリ、

「太ったね」と言われても、

太った事実を受け入れられませんでした。

 

そんな私がやっと太った事実を

受け入れたのは、

無意識の時の自分の動画を

撮ってもらったことがキッカケでした。

 

自分の動画を見て、

「私はこんなにポチャポチャなのか!」

「私はこんなに二重あごなのか!」

「私のウエストはこんなに太いのか!」

と思い私は愕然としました。

 

でも自分を客観視した気持ちでした。

やっと太った事実を

受け入れる気持ちになりました。

 

 

✿数値化で事実を明確に!✿

 

その日、恐る恐る体重計に乗ると、

2年前より10kgも体重が増えていました!

 

「ギョエ~~~!!」でした。

もう言葉もありませんでした。

 

人って自分に甘いのだと思います。

太っただろうとは思っていても

まさか10kgも体重が増えているとは

予想していませんでした。

とてもショックでした。

 

でも、ハッキリと数字にして、

やっと事実を客観的に見られるのですね。

事実を自覚できるのです。

 

私は今度こそ真剣に

ダイエットしようと決意しました。

 

 

✿成果が目に見える✿

 

6月22日に体重を測って、

事実を自覚してから、

間食は一切止めました。

 

大好きなチョコやアイスを

食べたい誘惑もありますが、

体重計の数字が頭に浮かんで、

誘惑から私を救ってくれます。

 

食事もカット野菜にノンオイルドレッシングを

かけて食事の最初に食べ、

ご飯を食べる量を少なくしました。

 

できるだけ歩き、

簡単なストレッチをしたりしました。

 

2週間後に再度体重を測ると、

努力の甲斐があって2kg弱減っていました。

 

毎日体重を測って

一喜一憂するのはどうかと思いますが、

数値化すると成果が目に見えますよね。

 

 

✿客観視と数値化✿

 

2年間もズルズルと

なし崩し的に太って来ましたが、

なんとか無理なく減量できそうです。

 

その秘訣は自分を客観視して

事実を自覚して受け入れること

そして、それを数値化することです。

 

2年間で10kg太ってしまいましたが、

せめて1年かけて、

2年前の体重に戻そうと思っています。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

 

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。