【英詩】”Like Barley Bending”~ 身を撓めている大麦のように~

私は散文的な人間なので

あまり「詩」に興味はありません。

でも時々思い出す印象的な詩があります。

高校の英語の教科書に載っていた

英語の詩です。

 

タイトルは、“Like Barley Bending”

「身を撓めている大麦のように」です。

短くシンプルな詩ですが、

力強く元気づけられます。

ご紹介しますね。

 

 

“Like Barley Bending”

 

Like barley bending

In low fields by the sea,

Singing in hard wind

Ceaselessly;

 

Like barley bending

And rising again,

So would I, unbroken,

Rise from pain;

 

So would I softly,

Day long, night long,

Change my sorrow

Into song.

(Sara Teasdale、1884 – 1933)

 

 

「身を撓めている大麦のように」

 

海のそばの低い畑で

身を撓めている大麦のように

激しい風のなかで歌おう

たえまなく

 

身を撓めている大麦のように

ふたたび立ち上がる

私も同じ、くじけはしない

苦しみから立ち上がれ

 

そして私も麦と同じように

そっと穏やかに優しく

昼の間も夜の間も

私の悲しみを歌に変えよう

(訳詩 村川久夢)

 

 

作者は、サラ・ティーズデール

(Sara Teasdale、1884年 – 1933年)

アメリカの女性詩人で

ミズーリ州セントルイス生まれです。

 

日本では韓国のテレビドラマ

『冬のソナタ』第13話で

彼女の作品『The Flight』

(『Love Songs』 所収)が

引用され知名度が上がったようです。

 

「麦」は「踏まれて強くなる」のように

逆境にあっても強く生きる象徴のような

植物ですね。

 

身を撓めて海風に耐える

大麦に自らを例え

「私の悲しみを歌に変えよう」

と書いたサラのシンプルで力強い詩に

高校生だった私は

感じるものがあったのでしょうね。

あれから約40年経った今も

簡潔で力強い詩だと思います。

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

ののさまは 口ではなんにもいわないが あなたのしたこと知っている

 

『しっている』(仏教童謡)

ののさまは 口ではなんにもいわないが

ぼくのしたこと 知っている 知っている

ののさまは 口ではなんにもいわないが

あなたのしたこと 知っている 知っている

 

 

私は幼い頃、東本願寺系の幼稚園に

通っていました。

当時の私は敬虔な仏教徒でした。

毎朝、入園した時に貰って

大切にしている数珠を持って登園し、

幼稚園にある仏壇に祈りをささげ、

ことあるごとに上のような

「のの様(仏様))を讃える歌を

歌っていたような記憶があります。

「のの様」は本当に身近な存在でした。

 

その頃、同じ幼稚園出身の従兄と

遊びに行って、

迷子になったことがありました。

「こんな時は『のの様』を拝むんや」

と従兄が言いました。

私たちは道端にしゃがみこんで、

「のの様」を拝みました。

「のの様」が助けて下さると

固く信じていたのです。

 

幼稚園を卒園すると、

私は公立小学校に入学し、

その後、公立中学、高校へ進学しました。

そして縁があったのか、

私は東本願寺系の大学に入学しました。

 

でもその頃の私は、

かつての敬虔な仏教徒の私ではなく、

科学万能と信じる

筋金入りの無神論者になっていたのです。

穏やかな大学の雰囲気は好きでしたが、

仏教にも浄土真宗にも

全く興味がありませんでした。

生意気盛りだったからかも知れません。

 

そんな私も年齢を重ね

様々な経験を経て現在に至っています。

 

ところが最近なぜか急に

『知っている』の歌を思い出しました。

子どもの頃は純粋だったからか、

無邪気にこの歌を歌っていました。

でも今は「怖い歌だ!」と思います。

 

私は信仰を持っていませんが、

「ののさまと自分自身は、

自分自身のしたことを知っている」

と思うからです。

 

自分がしたことを

ののさまと自分自身は知っています。

「天を仰いで私は清く正しく

恥じることは何もありません」

と言えるほど

私は強くも清くもありません。

私は未熟で至らない人間なので、

愚かな面も多々あります。

 

でも自分に正直でありたいと思います。

自分に恥じることはしたくないと

このブログを書きながら

改めて思いました。

 

「しっている」の歌のように、

口では何も言わなくても、

自分自身を見失わないように

しっかり見つめていようと思います。

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

守護天使~好きか嫌いか?白黒思考の克服~

  *大アルカナ14:守護天使

 

インナーチャイルドカード大アルカナ14

「守護天使」は大好きなカードです。

優しい穏やかな気持ちになれます。

 

今回はこのカードが何を意味しているのか、

リーディングに現れた時は、

どのように解釈するのかを

考えたいと思います。

 

 

✿「白か黒か?」「好きか嫌いか?」✿

 

以前、「白か黒か」「好きか嫌いか」等

自分の白黒思考や頑固さに悩む

クライアントがこのカードを引かれました。

 

彼女はしばらくこのカードを眺め、

「なんだかすごくホッとします」

と最初にポツンと言われました。

 

「私もこんなふうに穏やかで

優しそうな天使に見守られて、

のんびり本でも読んでみたいです。

 

私はもの凄く頑固なんですね。

一度嫌いだとかイヤだとか思うと、

人と適度な距離を置いて、

上手に付き合うことができないのです。

このカードの穏やかな感じが

とても和みます」

 

 

✿大アルカナ14「節制」✿

 

従来のタロットの大アルカナ14は

「節制」のカードです。

 

「このカードはバランスが取れた状態を

意味しています。

心と身体、理性と感情など、

どちらかに偏ることなく物事を

スムーズに進められるようになることを

表しています。

 

これまで認められなかった

他人の価値観を

受け入れられるようになったり、

疎遠だった人を理解し、

交流できるようになることを

意味しています」

 

私は従来のタロット「節制」の持つ意味を

彼女にお伝えしました。

 

 

✿「守護天使」の示すもの✿

 

「今の私と全く反対ですね。

私は全然バランスが取れていないし、

スムーズに物事を運べないし・・・」

 

彼女はそう言って、

深いため息をつかれました。

 

「そう感じられましたか?

『インナーチャイルドカード

大アルカナ14守護天使』には、

こんな意味もあります。

ネガティブとポジティブという

両極の間にある緊張が、

生命そのものです。

例えば、陰と陽、昼と夜、

天と地のような

これらのエネルギーが、

この世に生きる全ての生き物に

生命を与えるのです」

 

私は「守護天使」の意味も

彼女にお話しました。

 

 

✿本当に考えが偏っていたら悩まない✿

 

「本当に考えが偏っていて、

人と交流できない人は、

白か黒か、好きか嫌いか等

考えもしないのではないでしょうか?

 

自分が白だと思っても、

黒の存在があることがわかっているから

悩むのではないですか?

 

人との交流などどうでも良かったら、

上手く交流出来ないと悩まないのでは

ないですか?」

 

私は彼女にそのように尋ねました。

彼女は驚いたような表情になり、

しばらく考え込まれました。

 

 

✿気持ちが少し楽になった✿

 

「陰では誰かの悪口を言って、

散々悪口を言った人と平気な顔で

仲良くできるひとがイヤなんです。

 

できるだけ距離を置いて

関わらないようにしていたんです。

それは、これからも変わらないと

思います。

 

でも、今は悪口を言いながら

表面的に仲良くせざるをえない

その人にはその人の事情が

あるのかも知れないですね。

そう思ったら

気持ちが少し楽になりました」

 

彼女は、思い切ったように

そう言われました。

 

 

✿内面的に何かが変化している✿

 

私は「守護天使」の

次のような意味もお話しました。

 

「このカードの前のカードは、

大アルカナ13「眠れる森の美女」です。

「眠れる森の美女」で変容をとげた

あなたの自我は、あなた自身と再会し、

成長するのです。

表面的に顕著な変化は見られなくても、

内面的にゆっくりと何かが変化し、

あなたは穏やかな成長をとげるでしょう。

またそのことが、あなたの人生を

充実させるでしょう」

 

 

 

 

村川久夢インナーチャイルドカー

セラピーセッションメニュー✿

 

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

 

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>