「頼りたいのに頼れない」生きづらさに悩むあなたへ

本当は助けて欲しいのに人に頼れない。時には誰かに甘えたいのに甘えられない。もう限界なのに自分一人で抱え込んでしまう。そんな自分に悩んだことはありませんか?

 

しんどいですよね!わかります。私もそうでしたから。

 

<自分のことは自分でしなさい!>

あなたは幼い頃「自分のことは自分でしなさい!」と厳しく育てられた方ですか?ちょっと甘えたら「何を甘えているの一人でやりなさい!」と言われたことはありますか?

 

幼くて無力だった頃、そのような環境で育てば「自分のことは自分ですべき」「甘えてはいけない」と思い込んでしまうのも無理はありません。無意識の内にそういう考え方を持ってしまうのです。その考え方は知らないうちにあなたの心を制限して圧迫するのです。

 

ものすご~く生きづらいです。

 

<得体の知れない生きづらさ>

私もこのような育ち方をしたので、得体の知れない生きづらさがよくわかります。得体が知れないというのは、本当につらいです。生きづらさの理由が分からないからです。

「ああ!そうだったのか!」と理由が分かると、とて~も楽になります。

この生きづらさは、幼い時に無条件に愛されて、受け入れられた経験が欠如していることから来ています。幼い時は、心から親に甘えて依存することで、自分の心を愛で満たし、自信をつけて、自立することができるのです。

 

 

<生きづらさの原因>

「自分のことは自分でしなければ愛されない」「甘えず一人でやらないと受け入れられない」と条件付きの愛では心を満たすことはできないのです。

 

振り返ってみて下さい。幼いあなたは無条件に愛されていますか?思い切り親に甘えることができましたか?我慢していませんか?寂しくて泣いていませんか?

 

実はどんな人の心の中にも傷ついた幼い自分が存在しているのです。幼い傷ついた自分は、「苦しいよ~!寂しいよ~!助けて~!」とSOSを送っているのです。それが生きづらさの原因なのです。

 

この幼い傷ついた自分自身がインナーチャイルドなのです。

 

<幼い傷ついたあなたの願いを叶える>

このインナーチャイルドを癒やすセラピーが、インナーチャイルドカードセラピーです。おとぎ話や童話の絵が描かれた可愛いカードを使って、インナーチャイルドの気持ちを聞き出し、願いを叶えてあげるのです。

 

幼い頃、何が悲しかったか?何が寂しかったか?どうしてほしかったか?無意識の内に隠されているインナーチャイルドの声を聞いてあげるのです。そして、大人になったあなたが幼いあなたの願いを叶えてあげるのです。

 

セラピーを通じて、大人になったあなたがインナーチャイルドに無条件の愛を与えてあげることができるのです。

 

 

<生きづらさにサヨナラ>

あなたの中には、助けを求めて拒絶されること、甘えて愛を失うことを恐れる幼いあなたが存在しているのではありませんか?

 

大人になったあなたがインナーチャイルドに無条件の愛を与えることで、愛を失うことを恐れる幼いあなたを安心させてあげられます。幼い日の心の傷を癒やしてあげられるのです。

 

幼いあなたの心の傷を癒やすと、あなたの心が満たされ安心し、自信をつけ、心の制限から自由になれます。

 

生きづらさとサヨナラして、あなたらしく、楽しい人生を生きられますよ。

 

   

   

【村川久夢ホームページ】

✿村川久夢インナーチャイルドカードセラピーご案内✿

「村川久夢インナーチャイルドカードセラピー」は、インナーチャイルドカードを使って、あなたの心の奥底にある夢や希望を明確にし、恐れや不安を整理し解決するサポートをします。本心がわからなくなった時、自分の心を見つめ直し整理したくなった時、どうぞ相談にいらして下さい。

   

*----------*

  

✿『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』はこちらから✿

新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』は、村川久夢が「年だから」「今さら遅いから」など様々な心の制限を外し、他の誰かのためではなく、自分の心が望むことにしたがって生きるようになった軌跡を描きました。私が自分軸で生きられるようになった成長の課程を描いています。

  *電子書籍(Amazon Kindle「読み放題」に登録されている方は0円でご購読いただけます。一般価格は550円です)下記ボタンよりお申込み下さい。

*紙の本は、1,000円(送料込み)です。下記ボタンよりお申込み下さい。

  

*----------*

 

*村川久夢ホームページトップには、新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』に頂いた感想を多数掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。