まわり道をしたけれど~かぎ針編み作家になれなかった私~

朝晩はずいぶん涼しくなり、秋の深まりを感じます。肌寒く感じる頃になると、無性に毛糸を触りたくなるんですよね(汗)私はかぎ針編みが大好きで、「いつも何か編んでいる人」と言われていました。

    

久夢のかぎ針編み動物園

 

<かぎ針編み大好き!>

よく「久夢さん、◯◯を編んで~」「△△の編み方を教えて」と頼まれたものです。かぎ針編みが楽しくて、小物やウエアを数え切れないほど編みました。一時は、真剣にかぎ針編みの指導者になろうと思ったほどなんです。

 

SNSでハンドメイド作家さんとも知り合いになり、ある時、私も手作り市に出展することになりました。夢中で作品を作りました。もともと作るのは好きなので、大変でしたが、準備は楽しかったのです。

 

でも、手作り市出展は初めての経験だったので、参加の告知宣伝や編物作品の紹介を全然していませんでした。作るのに夢中だったのです。SNSも好きで利用していましたが、全く宣伝に利用できていなかったのです。

 

オリジナルコースター

 

<全然売れなかった…>

手作り市当日、私の作品は全く売れませんでした。張り切って作った作品を抱えて、がっくり落ち込んで帰ったのでした。

この時、私はあっさりかぎ針編み作家として身を立てることを諦めました。売れなかったからではありません。私は編んだり作品づくりが楽しいだけだと気づいたのです。かぎ針編み作家になる気構えや覚悟が私にはありませんでした。

 

手作り市にて(チュニックは自作)

 

<編み物は趣味でいい>

一緒に出展した仲間は、日夜、自分のオリジナル作品の制作に励み、出来た作品をSNSやブログを使って効果的に宣伝し、キャンペーンやイベントも企画していました。また、ネットショップや手作り雑貨のお店と提携して、作品の販売にも意欲的に取り組んでいたのです。

 

私はそこまでする気がありませんでした。かぎ針編みは趣味で楽しもうと思ったのです。

 

<作家になりたい>

それから私はタロットから生まれたインナーチャイルドカードを使って心を見つめるインナーチャイルドカードセラピーに偶然出会いました。インナーチャイルドカードを通して、私は「書くことで自己表現して多くの人に共感して欲しい」ということを心の底で強く願っていることに気づいたのでした。作家になりたい本心を自覚したのです。

 

私は作家として身を立てて行こうと決意し、それ以来一日も休まずブログを書いています。本も最初のエッセイ集 『大丈夫、きっと乗り越えられる~鬱・夫お死を克服した私からのエール~』 と新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』を出版しました。

   

   

 

現在の私は、かつて一緒に手作り市に出展したハンドメイド仲間に負けない気構えと覚悟を持っていると自負しています。

 

<心の制限を外す>

今思えば、私は作家になりたい気持ちを強く持ちながら、「私には才能がないから」と思って諦めていたのです。本心を圧し殺して生きていました。いつもどこか満たされませんでした。常に空虚感や欠乏感に悩んでいたのでした。

 

毎日ブログを書いたり、そのブログを読んでもらったり、本を執筆したり、書いた本を読んでもらったり、決して楽なことではありません。でも、今の私はそれができます。自分が心から望んでいることを実践しているからです。

 

「『どうせ私なんか』『私にはムリ』『才能がないから』等の諦めや思い込みという心の制限を外して、自分の可能性を信じたい。夢を叶えよう」が、私の活動テーマです。

 

<生きづらさに悩む人の役に立ちたい>

今もかぎ針編みは大好きです。でも、かぎ針編みは自分が楽しめたらそれで十分です。

 

でも、作家として「心の制限を外して、自分の可能性を信じ、夢を叶える」という自分のテーマを苦労はあっても実践し続けます。

 

そして、心を制限して生きづらさに悩む人の役に立ちたいと思っています。かぎ針編み作家になれなかった経験も、今は、いろいろな意味で私の活動に役に立ってくれています。

   

  

【村川久夢ホームページ】

✿『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』はこちらから✿

新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』は、村川久夢が「年だから」「今さら遅いから」など様々な心の制限を外し、他の誰かのためではなく、自分の心が望むことにしたがって生きるようになった軌跡を描きました。私が自分軸で生きられるようになった成長の課程を描いています。

  *電子書籍(Amazon Kindle「読み放題」に登録されている方は0円でご購読いただけます。一般価格は550円です)下記ボタンよりお申込み下さい。

*紙の本は、1,000円(送料込み)です。下記ボタンよりお申込み下さい。

   

*----------*

 

*村川久夢ホームページトップには、新著『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』に頂いた感想を多数掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。