歌う楽しさが私の心の制限を外した~人は驚くくらい変われる~

2018年8月にミュージックスクールに入って以来、スクールの検定試験を3回受けました。スクール主催のライブに2回出演しました。自分のオリジナル曲も3曲作りました。そして、先日、学内のオーディションを受けました。

 

「カラオケで上手に歌いたい」とおどおどしながら、体験レッスンを受けた2018年8月の私には、想像もできなかったことです。

 

やってみたいことに、思い切って取組むと、人はどんなに変わるかということをお話したいと思います。

 

✿歌うことが楽しい!✿

ミュージックスクールに入って、1年8ヶ月のあいだに、こんなにいろいろなことが、「なぜできたのだろう?」と振り返ってみました。答えは単純でした。「歌うことが楽しいから」です。

 

音楽は好きだけれど、楽器を何も演奏できない、楽譜が読めない、音楽がない、声がでない等々、私は音楽に対して、コンプレックスを抱いていました。体験レッスンでそのことを先生に話すと、「大丈夫ですよ。練習して訓練したら、変わりますよ」と先生は、あっさり言われました。

 

初めてのレッスンで課題曲を歌うと、自分でも笑えるくらい下手でした。担当して下さった先生は、身体のどの部分を使って、どのように声を出すのか、呼吸はどのようにすればいいのかを、具体的にわかりやすく教えて下さいました。

 

初めてのレッスンで「お腹から声を出す」「声が響く」を実感することができました。とても気持ちがよくて、練習したことは地味なことなのに、とても楽しく感じたことを覚えています。

 

レッスンを重ねる度に、「歌うことは、こんなに楽しいんだ!」と感じました。レッスン以外でも、自分でもあきれるくらい一生懸命に練習しました。

 

✿歌う楽しさが私を変えた✿

気がつくと、その楽しさが「どうせ私は楽器も演奏できないし、歌も下手だし、音楽は聞くのが専門」という心の制限を外してくれました。また音楽への心の制限が外れると、もっともっと歌うことが楽しくなりました。

 

ミュージックスクールに入って1年目に私はスクール主催のライブに出演することができました。ダイアナ・ロスの「If we hold on together 」とミーシャの「Everything」を歌いました。

 

「Everything」は、難しい曲で、「私にはムリかな…」と思いましたが、頑張って挑戦してみました。ライブまで半年近く「Everything」を練習しました。

 

物凄く緊張するタイプの私でしたが、「自分に出来ることはした。自分以上でも自分以下でもない。あとはやるだけだ」と思えて、あまり緊張しませんでした。

 

歌うことに積極的に取組むと、歌う楽しさは、音楽に対するコンプレックス、自信のなさ、積極性のなさをどんどん取り去ってくれました。

 

✿最初から出来ないと思ってはダメ✿

オリジナル曲を作詞して、自分の曲作りに関わると創造的な楽しさも実感できました。

 

文章を書くのは得意ですが、今までほとんど定型詩を書いたことがありませんでした。自分の伝えたいイメージを詩に書いて、メロディーに合うように言葉を変えました。決められた語数でイメージを表現するのは、とても楽しく、同時に表現者として勉強になりました。

 

実は、オリジナル曲作成について「楽譜も読めないし、楽器も演奏できないので、私にはムリ」と思い込んでいました。

 

でも、先生のアドバイスで鼻歌をボイスレコーダーで録音して、作曲にも挑戦しました。曲があまりにも単調すぎて、ボツになりましたが、この経験からも大事な気づきを得ました。「最初から出来ないと思ったらダメ!やったら鼻歌でも出来た!」という実感でした。

 

✿人は驚くくらい変われる✿

「カラオケで上手に歌えるようになりたい」というささやかな夢を抱いて、ミュージックスクールに入りました。「ミュージックスクールでボイストレーニングを受けるなんてプロの歌手を目指す人がするもの」と思って、おどおどしていましたが、あの時、思い切って体験レッスンを受けて良かったなと思っています。

 

あの時、「どうせ私なんて」と自分の心に制限をかけて諦めていたら、歌うことがこんなに楽しいのだと実感することは、出来ませんでした。人前で自分の歌を披露する喜びも知ることはなかったでしょう。オリジナル曲を作る楽しさを実感することもなかったでしょう。

 

歌う楽しさが、心の制限を外してくれました。私は、心の制限を外すことで、人生の楽しさを知り、成長する喜びを知り、自信をつけることができました。私の世界が広がりました。

 

いかがですか?人は心の制限を外し、やってみたいことに、思い切って取組むと、人は驚くくらい変われるのです。是非あなたも、やってみたいことにチャレンジして下さいね。

 

スクールのライブにて

 

 

【村川久夢ホームページ】

✿『50歳から夢を追いかけてもいい5つの理由』はこちらから✿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。