「俺の実家で気を使うおまえがおかしい!」~お盆の帰省に思う~

お盆になったので、

きっと夫の霊も

家に帰って来ていたのでしょうが、

でもちょっとだけ

お盆のことで愚痴を言いますね。

 

 

✿配偶者の親族との付き合い✿

 

私は夫と結婚して良かったとは

思っていますが、

でも「もう一度誰かと結婚するか?」

と尋ねられると

「もうええわ・・・」と思ってしまいます。

 

そのように思う理由の一つに

配偶者の親族との付き合いが

あるように思います。

 

夫はとても大らかで優しい人でした。

そんな夫を育てた家族も

とても大らかで優しい人ばかりです。

 

夫の実家にお盆休みに帰る時も

みんなで私たちを歓待してくれました。

 

でも私はと言うと

京都から持参した本を読んで

涼しい仏間でゴロゴロしていました。

 

私が本ばかり読んでいたのは、

いくらいい人ばかりとは言え、

よく知らない夫の親族と

何を話したらよいのかわからず

手持ち無沙汰だったからでもあります。

 

本当は気を使っていました。

 

夫はお盆になると

「墓参り!墓参り!」

とうるさかったのですが、

暗くてジメジメした墓場にある

会ったこともない夫の親族の墓まで

墓参りに行くのは気が進みませんでした。

 

 

✿俺の実家で気を使うおまえがおかしい✿

 

でもいざ墓参りが済むと、

夫は私を実家に一人おいて、

自分は同級生と遊びに出かけて、

深夜まで帰って来なかったり、

大好きなパチンコに出かけ、

やはり深夜まで帰って来ませんでした。

 

私は夫の実家に一人居て

気を使っていることを抗議すると

夫はしらっとした表情でいいました。

 

「俺の実家で気を使うなんて

おまえがおかしい!」

 

頭に来た私が

「あんたも私の実家では気を使うって

言うてるやんか!」と言うと。

 

夫はまたしらっとした表情でいいました。

「それは当たり前や」

 

なんと言うのか・・・

 

夫婦も元はと言えば

違う文化のバックグラウンドを持った

知らない同士の赤の他人です。

 

夫婦間だけでも

文化の違いによる紛争が起こるのに、

それに親族が絡んだら、

話しが余計にややこしくなりますよね。

 

 

✿パートナーの気持ちを配慮してね✿

 

「お盆の帰省」は、

その文化の違いつまりカルチャーショックが

一番顕著になる時だと思います。

 

その後、私は鬱を患い

お盆休みには夫が一人帰省していました。

 

その夫も10年前に黄泉の国に旅立ちました。

 

夫の親族は一人になった私を気遣って、

温泉旅行や食事会によく誘ってくれました。

でも私は鬱を口実に辞退し続けました。

 

世の中がお盆休みの時も

私は一人でいつも通りの生活です。

 

ちょっと寂しい気もしますが、

育った文化の違いから来る紛争と

縁がなくなってホッとしているのも事実です。

 

俺の実家で気を使うなんて

おまえがおかしい!

 

なんて言わないで、

ご自分の親族の中にいる、

パートナーの気持ちを配慮して下さいね。

 

    *夫の実家にて

 

 

 

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

 

✿村川久夢インナーチャイルド

カードセラピー&講座ご案内✿

<インナーチャイルドカードセラピー>

<インナーチャイルドカードセラピー講座>

 

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

 

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。