最初からけんか腰で話せばよかったの?

ネット名刺業者に名刺作成を依頼しました。

7日に仕上がり発送したと連絡が来ました。

 

メール便だったので

2~3日かかるかも知れないと思いましたが、

5日経った今日になっても名刺が来ないので

名刺業者と運送会社の両方に連絡しました。

 

両方の会社に電話をして

冷静に穏やかな口調で事情を説明しました。

 

名刺業者は「7日にメール便で発送しました」

の一点張りでした。

 

運送会社のサービスセンターは、

「こちらではわかりませんので

担当者に連絡させます」との対応でした。

 

しばらくすると担当者から連絡があり、

「該当の荷物はないです。

発送元に連絡して下さい。

それに、早く確実に送ってほしかったら

これからは宅配便にして下さい」

という対応でした。

 

流石に頭に来て、

再度、名刺業者に連絡をしました。

「荷物の番号を弊社にもらっているので、

弊社から運送会社さんに商品を

送ったということです。

運送会社が紛失しているかもしれないので

運送会社に再度お尋ね下さい」

との対応でした。

 

その時は、相当頭に来ていたので、

運送会社のサービスセンターに

かなりキツイ口調で電話をしました。

 

そうするとサービスセンターの担当の方は、

ひたすら「ご迷惑をおかけして、

申し訳ございません」を繰り返し、

「担当者から改めて連絡させます」

との対応でした。

 

数時間後、クレーム担当らしい人から

電話があって、「誤配され誤配先から戻って

それから再配送されたので

時間がかかりました」

と事情説明がありました。

あとはひたすら「ご迷惑をおかけして、

申し訳ございませんでした」

を繰り返すばかりでした。

 

夕方に名刺は送られて来ましたが、

ものすごく嫌な気分でした

 

一番気分が悪かったのは、

私が冷静におだやかに事情を話したら、

どちらの会社も責任逃れの

たらい回しだったことです。

 

「たかが500円少々の名刺ぐらい」

「たかが164円のメール便くらい」

 

そんな雰囲気が強く感じられました。

 

私が腹を立ててキツイ口調で追求したら、

手のひらを返したように

態度を変えて対応する。

 

「それって最初からけんか腰で

話せばよかったの?

大人しくしたらなめられて

適当にあしらわれるわけ?」

と思いました。

 

モンスタークレイマーが生まれる一因は、

こういうところにもあるのではないかと

私は思いました。

 

*鬱・夫の死を克服した作家
&インナーチャイルドカードセラピスト
村川久夢(むらかわ くむ)

 

*----------*

大阪かさこ塾フェスタで村川久夢は、

インナーチャイルドカードセラピー

3枚引きセッションを(20分、2,000円)を

させて頂きます。

<ご予約お申込みページ>

是非お越しください。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

<村川久夢出展内容>

①インナーチャイルドカードセラピー

イベント価格でセッションを行います。

(20分¥2000)

 

②村川久夢初エッセイ集

『大丈夫、きっと乗り越えられる~

鬱・夫の死を克服した私からのエール』

を販売します。

 

③「村川久夢小説セルフマガジンVol3」を

設置し配布を開始します。

 

 

皆様のご来場をお待ちしています~♪♪

 

<大阪かさこ塾フェスタインフォメーション>

日時 2017年10月28日(土)

10:00-18:00

会場 淡路町 AAホール 1F,2F
大阪市中央区淡路町3-2-9

最寄り駅
地下鉄御堂筋線【淀屋橋】出口11・12番【本町】出口1・2番 徒歩6分
地下鉄堺筋線【北浜】出口6番【堺筋本町】出口17番 徒歩6分
地下鉄中央線【本町】

心に寄り添うセラピストに!~創始者イーシャさんのセミナーに参加します~

明日からインナーチャイルドカードセラピーの

創始者イーシャ・ラーナーさんのセミナーに

参加するため埼玉県の大宮に行きます。

 

ベーシックコース2日間、一日置いて、

アドバンスコース2日間、

前泊するので合計で6日間大宮にいます。

 

先日インナーチャイルドカードセラピーとの

出会いをブログに書きました。

<インナーチャイルドカードとの出会い>

出会いから約3年、

気がつくと私はセラピスト養成講座を終了し、

セラピストとして活動し、

創始者イーシャさんのセミナーに

参加するために6日間も家を離れることに

感慨を覚えます。

 

「変わったよな~!私!」

 

というのが実感です。

私はインナーチャイルドカードセラピーで

本当に自分が何を望んでいるのかを

知ることができました。

 

私はずっと人(特に両親)の評価ばかりを

気にして自分の本心を押し殺し、

自分が本当に何をしたいのかが分からず、

生きづらい思いをして来ました。

なので自分が本当に望んでいることを

つかめたことは本当に大きな出来事でした。

 

クライアントとしてセッションを受けていた頃、

セラピスト養成講座に通っていた頃、

セラピストになって活動している今、

インナーチャイルドカードに

主体的に関わるようになればなるほど、

インナーチャイルドカードセラピーが

好きになります。

 

セッションでクライアントさんの気持ちに

寄り添う時、クライアントさんが

自分の問題に向き合い、

自分で解決の糸口を見つけて行かれる時、

自分のことのように心が軽やかになります。

 

そして同時に

インナーチャイルドカードセラピーについて

「もっと勉強したい、理解を深めたい」

といつも思います。

 

イーシャさんのセミナーに参加して、

インナーチャイルドカードセラピーについて

勉強し、もっとクライアントさんの気持ちに

寄り添えるセラピストになります。

 

4日間しっかり学んできます!

 

*鬱・夫の死を克服した作家
&インナーチャイルドカードセラピスト
村川久夢(むらかわ くむ)

 

*----------*

大阪かさこ塾フェスタで村川久夢は、

インナーチャイルドカードセラピー

3枚引きセッションを(20分、2,000円)を

させて頂きます。

<ご予約お申込みページ>

是非お越しください。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

<村川久夢出展内容>

①インナーチャイルドカードセラピー

イベント価格でセッションを行います。

(20分¥2000)

 

②村川久夢初エッセイ集

『大丈夫、きっと乗り越えられる~

鬱・夫の死を克服した私からのエール』

を販売します。

 

③「村川久夢小説セルフマガジンVol3」を

設置し配布を開始します。

 

 

皆様のご来場をお待ちしています~♪♪

 

<大阪かさこ塾フェスタインフォメーション>

日時 2017年10月28日(土)

10:00-18:00

会場 淡路町 AAホール 1F,2F
大阪市中央区淡路町3-2-9

最寄り駅
地下鉄御堂筋線【淀屋橋】出口11・12番【本町】出口1・2番 徒歩6分
地下鉄堺筋線【北浜】出口6番【堺筋本町】出口17番 徒歩6分
地下鉄中央線【本町】

道は自らが切り拓くもの~久夢のインナーチャイルドカード物語~

「インナーチャイルドカードセラピー?

それは何ですか?占いですか?」

と言うお尋ねをよくお聞きします。

 

そこでインナーチャイルドカードの

セッションの様子を物語風に書いた

「久夢のインナーチャイルド

カード物語」を投稿します。

 

今回の物語は、

セラピストの私のもとに

書道家のアユミさんが

セッションを受けに来られた時の

物語(フィクション)です。

 

*----------*

 

<久夢のインナーチャイルドカード物語>

 

自分の気持ちを整理したいと言って、

私のところに来られた

書道家のアユミさんが

最初に引かれたカードは、

ソードのSeekerでした。

*ソードのSeeker

カードを見て絶句したアユミさんは、

 

「迷っていますよね。

この剣がそれを表しています。

今の私そのものです」

 

と思い切ったように言われました。

 

「それぞれの剣は何を表していると

思われますか?」

と私はお尋ねしました。

 

アユミさんはしばらく沈黙されて、

躊躇いを残しながら言われました。

 

「私は師匠の書が好きで、

今日まで師事して頑張って来たんです。

最近、私も書道家として

少しずつ評価されるようになりました。

 

でも、喜んでくれると思っていた師匠が、

全然喜んでくれないのです。

嫉妬しているとしか思えない態度なんです。

 

ずっと師匠を慕って来たので、

とてもショックなんです。

 

師匠について行くべきか、

分かれて自分の道を進むべきか、

それを迷っているんだと思います」

 

「迷っておられるんですね?」

と私は改めてお尋ねしました。

 

「私はずっと師匠を慕って来たのですが、

最近の師匠の態度が理解できなくて、

疲れているんです。

 

ずっと師匠に師事していたいような、

離れて行きたいような」

 

「本当はどうしたいですか?」

私はまたお尋ねしました。

 

「もう疲れ切っていて限界かな・・・

もう離れたいのかも知れないです。

でも決断できないのです」

 

「アユミさんを引き止めているものは

何かを私に教えてもらえますか?」

私は具体的にお尋ねしました。

 

「そうですね。

やっぱり師匠の書が好きだということが、

一番大きいと思います。

 

それに師匠が所属する書道会から

離れたくないし。

 

今まで頑張ってきたことを

無駄にしたくないし」

 

アユミさんはご自身に問いかけて

おられるようでした。

 

「カードには、

『今は葛藤することがあっても

ためらわずに前向きでいれば、

相反する考えは調和されて行くのです』

というメッセージがありますが、

そのメッセージを受けて、

どう感じられますか?」

私はカードのメッセージをお伝えしました。

 

「書は辞めたくないんです。

でも師匠との関係は疲れ切っています。

 

久夢さん、

距離を置くという方法もありますよね?

先生や書道会と完全に縁を切ることは、

今の私にはハードルが高すぎます。

でも、距離を置くことなら

私でもできると思います。

 

決断するのが怖くて逃げいたんです。

逃げている気持ちは、

モヤモヤして本当にしんどかったです。

でも辞めるのはハードルが高すぎて。

私、勇気がなかったんですね」

アユミさんは迷いを振り切るように

一気に話されました。

 

「アユミさん、

このカードにはこんな意味もあります。

『どちらに進んでもいいのです。

道は自ら切り拓くものなのです』」

私はカードのメッセージを

更にお伝えしました。

 

「私、師匠と距離を置いて、

自分の道を探ってみます。

久夢さん、ありがとう。

自分の気持ちとじっくり向きあえて、

スッキリできました」

 

アユミさんは自分の気持と向き合い、

晴れやかな表情で帰って行かれました。

 

*鬱・夫の死を克服した作家
&インナーチャイルドカードセラピスト
村川久夢(むらかわ くむ)

 

*----------*

大阪かさこ塾フェスタで村川久夢は、

インナーチャイルドカードセラピー

3枚引きセッションを(20分、2,000円)を

させて頂きます。

<ご予約お申込みページ>

是非お越しください。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

<村川久夢出展内容>

①インナーチャイルドカードセラピー

イベント価格でセッションを行います。

(20分¥2000)

 

②村川久夢初エッセイ集

『大丈夫、きっと乗り越えられる~

鬱・夫の死を克服した私からのエール』

を販売します。

 

③「村川久夢小説セルフマガジンVol3」を

設置し配布を開始します。

 

 

皆様のご来場をお待ちしています~♪♪

 

<大阪かさこ塾フェスタインフォメーション>

日時 2017年10月28日(土)

10:00-18:00

会場 淡路町 AAホール 1F,2F
大阪市中央区淡路町3-2-9

最寄り駅
地下鉄御堂筋線【淀屋橋】出口11・12番【本町】出口1・2番 徒歩6分
地下鉄堺筋線【北浜】出口6番【堺筋本町】出口17番 徒歩6分
地下鉄中央線【本町】