美味しければ自然にお客さんが来てくれるってホント?

近所に新しいカレー屋さんができました。

お野菜たっぷりでご飯は雑穀米、

ヘルシーがウリのカレー屋さんです。

 

ところがこのカレー屋さん、

カレーはヘルシーで美味しいのですが、

あまり繁盛していません。

 

このお店が気に入って

通ってくる少数のお客さんが

いることはいるのですが・・・

 

お店のオーナー兼シェフのオネエサンは、

「私のカレーは美味しくないのかしら・・・」

とすっかり自信を失くしてしまいました。

 

オネエサンの野菜カレーは、

確かにヘルシーで美味しいのですが、

ガッツリカレーを食べたい人には、

ちょっと物足りないかも知れないなと

私は思いました。

 

それにオネエサンは、

野菜カレーを美味しく調理するのは

熱心ですが、

お店の宣伝が苦手な様子でした。

 

私はしばらくそのお店に行きませんでした。

 

それからだいぶ経って、

私がそのお店の側を通りかかると、

なんとそのお店は若い女性客で

いっぱいでした。

 

お店の前には、

カレーに使われている香辛料の説明や

野菜が有機野菜であることが書かれた

黒板が置かれていました。

 

ヘルシーで美容効果があることも

書かれていました。

 

またランチタイムにはドリンクが

サービスになることも添えられていました。

 

私はお店に入ってみました。

野菜カレーは以前と同じように

美味しかったのですが、

以前は香辛料のことも

野菜が有機野菜であることも

知りませんでした。

 

オネエサンは、

「お客さん、お久しぶりです。

お店の紹介パンフレットです。

香辛料のことや野菜のこと、

私がこのお店をしようと思った理由や

あちこちのカレーを食べ歩いた

私のカレー遍歴等が書いてあります。

良かったら読んで下さいね」

と言ってパンフレットをくれました。

 

家に帰ってパンフレットを読むと、

オネエサンがブログを始めたことが

紹介されていました。

 

ブログは毎日更新されていて、

オネエサンの野菜カレーは、

美味しくヘルシーな食事をしたい人、

美容効果を期待する人に

食べて欲しいと書かれていました。

 

オネエサンは苦手だった宣伝も

頑張ったようで、

私がもらったパンフレットや

チラシを持って、

オネエサンのお店に来てくれそうな人に

配って歩いたこともブログに

書かれていました。

 

オネエサンは野菜カレーを

どんな人に提供したいのか、

野菜カレーにはどんな美味しさがあって、

どんな効果が期待できるカレーなのか、

そういうことをはっきりさせて、

宣伝したんだなと感心しました。

 

「美味しければ、

お客さんが自然に来てくれる」

と言う考えもあるようですが、

私はオネエサンを見習いたいと

思ったのでした。

 

オネエサンが苦手な宣伝を

頑張ったからこそ、

オネエサンの野菜カレーを

必要とする人に

提供できるようになったのですから。