村川久夢プロフィール

村川久夢 略歴

1961年 1月:京都市に生まれる。

1979年 3月:京都市立塔南高等学校卒業

1983年 3月:大谷大学文学部英文科卒業

1984年 4月:京都市の公立中学英語科教諭となる

1995年11月:結婚

2004年頃:過労とストレスで鬱を発病する。

(現在の診断名は双極性障害)

以後、休職と復職を繰り返す

2009年 9月:夫死去

2011年 4月:退職

2012年 9月:ヨガと出会い心身共に健康を取り戻す

2015年  1月:インナーチャイルドカードセラピーを受る

10月:インナーチャイルドカードセラピスト養成講座受講開始

12月:小説投稿サイト「小説家になろう」に
村川久夢のペンネームで投稿を始める

2016年:3月インナーチャイルドカードセラピスト認定

同年:4月京都2期かさこ塾塾生となる

同年:7月  初エッセイ集
『大丈夫、きっと乗り越えられる
~鬱・夫の死を克服した私からのエール~』出版

2017年8月:同書の紙の本を出版

同年   10月:インナーチャイルドカードセラピーの

創始者であるイーシャ・ラーナーのセミナーに参加

 

<免許・特技等>
インナーチャイルドカードセラピスト養成講座修了認定、

誕生数秘学カウンセラー、英語科教員免許

<趣味>

編物(特にかぎ針編み)、絵を描くこと、

猫と遊ぶこと

*2018年1月誕生日を迎えた

作家でセラピストの村川久夢の

誕生日インタビュー記事です。

2018年村川久夢誕生日インタビュー