村川久夢インナーチャイルドカードセラピー

「村川久夢インナーチャイルドカードセラピー」へようこそ。

 

「インナーチャイルドカードセラピーって

何ですか?占いですか?」

とよく尋ねられます。

 

インナーチャイルドカードは

フェアリーテイルタロットとも呼ばれています。

カードにはお伽噺や童話をもとにした

可愛い絵が描かれています。

 

 

セッション(相談者がセラピストと対話する会)では、

相談者にカードを引いてもらい、

そのカードから受けた印象や

気になったことなどを話してもらいます。

 

相談者のお話の中には、

相談者自身が意識されていない

本心や願望や恐れ等が色濃く現れています。

 

相談者はセラピストとの対話を通して、

悩みやモヤモヤしている問題を

少しずつ整理し、そこに隠されている

問題の核心に気づいていかれます。

 

セラピストはカードの絵や意味を使って

相談者が気持ちを整理されることを

お手伝いします。

 

 

相談者の本心、

あるいはモヤモヤした気持ちの核心は、

どんな人の中にも存在する

幼い日のその方自身、

インナーチャイルドの声なのです。

 

相談者はインナーチャイルドの声、

つまり本心に気づくことで、

気持ちを整理し解決するための糸口を

掴んで行かれるのです。

 

インナーチャイルドカードセラピーでは、

相談者が主体的にご自分の悩みに

関わっていかれます。

 

セッション後に得られる爽快感は、

相談者自身が主体的にご自分の内面

つまりインナーチャイルドと

向かわれるからなのです。

 

インナーチャイルドカードセラピーは、

カードやカードの意味をツールとして使い、

ご自分のインナーチャイルドと対話し、

問題を解決していくセラピーです。

 

 

可愛くてカラフルなインナーチャイルドカード

 

1、セッションの流れご紹介

2、セラピスト紹介

3、セッションメニューのご紹介

4、ご予約お申込み

5、久夢のインナーチャイルドカード物語