祈らずにいられない時~大アルカナ17:星に願いを~

祈らずにいられない時って

ありますよね?

 

ずっと頑張って準備してきた

入学試験や資格試験を受ける時、

「どうか合格できますように!」

 

新しくビジネスを始める時、

「どうか商売繁盛しますように!」

 

大好きな片思いの人がいる時、

「どうか恋が実りますように!」

 

 

✿祈らずにいられない衝動は

神秘的で魔法のようです✿

 

インナーチャイルドカードに

「星に願いを」というカードがあります。

このカードについて、

インナーチャイルドカードセラピーの

創始者であるイーシャさんは、

次のように書いておられます。

 

*大アルカナ17:星に願いを

 

「祈らずにいられない!」

そんな衝動に駆られた時は、

星に願いをかけ祈ってください。

祈らずにはいられない

強い衝動に駆られることは、

神秘的で魔法のようなものです。

 

あなたの心の奥底にあって、

まだ具体的にはなっていない、

秘められた未来像や希望が

何であるのかを

星に願いをかけ祈ることが、

あなたに教えてくれるのです。

気づかせてくれるのです。

 

祈らずにいられない時、

あなたの未来や希望や愛が、

何であるのかを知り、その貴重さに

気づくのではないでしょうか?

 

私はセッションの初めに、

カードにクライアントの思いを

注ぎ込むつもりで

カードをシャッフルしてもらいます。

 

願いをかけ祈ってもらうのです。

 

そうすることでクライアントが、

自分の思いを具体的にそして明確に

することができるからです。

 

 

✿祈る時はこころを開いて✿

 

イーシャさんは

「星に願いを」のカードについて

次のようにも書いておられます。

 

星に願いをかけ祈る時は、

心を開いて受け取ってください。

「夢を叶えられるにふさわしい」

とあなたが信じれば、

どのような形であるにせよ、

あなたの夢は叶えられたも同然と

言えるでしょう。

 

私はイーシャさんのこの言葉を

次のように解釈しました。

 

あなたが未来像や希望や愛の姿を

明らかにして、

「夢は叶えられるのだ」

と信じることがあなたに

実現させる力を与えてくれるのです。

 

 

✿一条の光✿

 

もし、あなたが混沌とした状況にいて、

先が見えなかったとしても、

星は一条の光が差すというサインです。

 

たとえば、

大海に漕ぎ出す船乗りたちは、

星を頼りに船を進めてきました。

真っ暗な夜空に輝く星は、

どんな闇の中にも光が存在するという

希望の象徴でした。

 

雨や嵐で闇の中にいたとしても、

混沌とした状況にあっても

雲の向こう側に

苦しい状況にいるあなたの心の奥で

星が輝いていることを

一条の光が差していることを

忘れないで下さい。

 

星に願いをかけて下さい。

 

 

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピーセッションメニュー✿

*30分新規体験コース( ¥3,000)

*90分コース    (¥10,000)

セッションのご予約は下記フォームから

   ↓ ↓ ↓

 <お申込みフォーム>

 

 

✿村川久夢インナーチャイルドカード

セラピー講座✿

インナーチャイルドカードセラピーで

自分の心を見つめて対話し、

自分の力で心を癒やしたい人は、

インナーチャイルドカードセラピー講座を

受けてみませんか?

講座については下記ブログをお読み下さい。

<心を癒やす力をつける講座案内>

 

体験レッスンは下記フォームから

  ↓ ↓ ↓

<体験レッスンお申込>

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

 

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿セッションのお申込みは下記フォームから

<セッションメニュー>

・新規30分体験コース(¥3,000)

・90分コース(¥10,000)

<お申込みフォーム>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。