自意識過剰を手放す秘訣!

2017年の1月5日に

私はこんなブログを書いています。

 

*――――――――――*

(2017年1月5日のブログ)

 

やめたら楽になることって

たくさんありますよね。

そこで「やめることリスト」を作りました。

 

<2017年久夢のやめることリスト>

 1、自意識過剰になること

 2、疑心暗鬼になること

 3、完璧主義になること

 4、執着すること

 5、自分を責めること

 6、自分に嘘をつくこと

 7、頑張り過ぎること

 8、人と比べること

 9、誰かに依存すること

10、いじけること

 

思いつくままに、

「これをやめたら楽やろうな~」

と思うことを書き出しました。

 

あっという間に10個書けました。

この10個のことをやめたら、

ずいぶん平穏に暮らせる気がします。

 

2017年は抱負とともに、

この「やめることリスト」を頭において、

自分をしんどくさせるマイナス思考に

陥らないようにしたいです。

 

*――――――――――*

2017年の前半には

自己肯定感を高めるセミナーや

カウンセリングにも何回も参加しました。

 

私の自意識過剰を引き起こしている

自己肯定感の低さの原因や

自分の思考のクセを知ると

それだけでもずいぶん楽になりました。

 

でも振り返ると2017年10月が転機でした。

私が夢中になって実践できることが、

怒涛のように押し寄せてきました。

 

*まず最初にギタリスト竹内いちろさんの

3回目のライブの共同主催をしたこと

*7月から取り組んでいた

3冊目のセルフマガジンを制作したこと

*ホームページとブログサイトを統一して

新しいサイトに移ったこと

*インナーチャイルドカードセラピーの

創始者イーシャさんのセミナーに

参加するため埼玉に6日間滞在したこと

*かさこ塾フェスタin大阪に出展したこと

*インナーチャイルドカードセラピーの

ティーチャーコースの宿題で10人の方に

有料のモニターセッションをしたこと

 

文字通り「怒涛」でした。

何かが私に押し寄せて来たのです。

でもどの出来事も楽しくて夢中でした。

 

この怒涛は私を悩ませていた

自意識過剰を初めとするネガティブ感情も

押し流してくれたように思います。

 

自分の願望や夢に向かって、

思い切って一歩を踏み出してやってみること。

行動するとワクワクして夢中になれます。

人にどう見られているかということを

考えている余裕がないのです。

 

2017年に「やめることリスト」を書いた時、

「2018年には

こんなリストを書いたことすら忘れたい」

と書添えています。

 

実は最近、

「そういえば私は自意識過剰で

ずいぶん悩んでいたな~」

と思い出して2017年1月5日のブログを

思い出したのです。

 

自意識過剰に悩んでいたあの頃の私に

こうアドバイスしてあげたい。

 

興味のあることはまずやってみよう。

楽しくて夢中になれることをやってみよう。

人のことが気にならなくなるほど、

無我夢中になってみよう。

最初は人目が気になっても

勇気を出して一歩踏み出してみて!

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿セッションのお申込みは下記フォームから

<セッションメニュー>

・新規30分体験コース(¥3,000)

・90分コース(¥10,000)

<お申込みフォーム>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。