本当にしたいことは何ですか?~夢を探しているあなたへ~

「本当にしたいことは何ですか?」

と尋ねられると、

 

「本当にしたいことは何ですかって

尋ねられるのは嫌いなんです!

そんなことわからないから!」

かつての私は腹を立てたものでした。

 

私は本当にしたいことがわからず、

長い間、得体の知れない

欠乏感や空虚感に悩んでいました。

 

当時、私は公立中学の英語教師でした。

教師になるために必死で勉強しました。

教師の仕事はやり甲斐もあり

経済的にも安定した生活を送っていました。

 

でも私はいつも

「私はこのままでいいのだろうか?」

「もっと違う人生があったかも知れないのに・・・」

と思い悩んでいました。

 

私は生真面目な性格なので一生懸命に

仕事に取り組みました。

教えることは好きだったし、

生徒と活動するのは楽しかったのですが、

空虚感や欠乏感は大きくなるばかりでした。

 

ついに私は心を病んで退職しました。

教職を辞してフリーになりましたが、

本当にしたいことは見つけられませんでした。

 

その頃の私は頭では

「英検1級を取って・・・」

「翻訳の仕事を探して・・・」

「英語ボランティアをして・・・」

英語の教師を26年していたので、

英語にばかり拘っていました。

 

そんな時に出会ったのが、

インナーチャイルドカードセラピーでした。

 

セッションを受けた時、

引いたインナーチャイルドカードの印象を

紙に書き出しました。

その時、私が書くカードの印象の文が

素敵だとセラピストさんが言われました。

 

私はドキッとしました。

ずっと昔に諦めていましたが、

私は作家になりたいと思っていたのです。

 

「自分には才能がない、

どうせ誰も読んでくれないし売れない」

と思っていたのです。

 

その後もセッションを重ね、

カードの印象を語る内に、

自分が家族の期待に応えるために

自分の本心をずっと抑え込んでいたことに

気がつきました。

 

「私は長い間、

小説やエッセイを書きたいと思っていた。

そして自分の作品を発表して

多くの人に読んでもらい

共感を得ることを望んでいた」

という自分の本心に気がつきました。

 

そして、やっとのことで自分の願いを

自分の口に出して言うことができました。

ブログを開設してブログに作品を

投稿することもできるようになりました。

 

「ああ!これだったのか!

私が望んでいたことはこれだったのだ!」

やっと自分が本当にしたかったことを

私は見つけたのです。

 

私の心の欠けていた部分に

スポっと何かがハマった感じでした。

ものすごくホッとした気持ちでした。

心が満ちたと感じました。

 

そして、私は今、作家であり、

インナーチャイルドカードセラピストです。

 

インナーチャイルドカードセラピーの

セッションではクライアントにカードを

引いて頂きます。

そして引いたカードの印象を話して頂きます。

 

クライアントの話すカードの印象には

その方の望みや本心が色濃く現れます。

 

自分で自分の望みや本心を知ることは、

「ああ!そうだったのか!」

と深く納得できます。

自分で本心を見つけ受け入れることは、

本当に大切なことです。

とても爽快な気分になれます。

 

「自分が本当にしたいことはなにか?」

 

かつての私のように

この問いかけが苦手だと感じられるあなた。

一度インナーチャイルドカードを引いて、

ご自分の本心と対話してみませんか?

私はあなたが本心と対話しご自分の夢を

見つけるお手伝いが出来ますよ。

 

私も長い間、自分の夢を見つけられず、

欠乏感や空虚感に悩んでいましたから。

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

【村川久夢ホームページ】

<ホームページ>

✿セッションのお申込みは下記フォームから

<セッションメニュー>

・新規30分体験コース(¥3,000)

・90分コース(¥10,000)

<お申込みフォーム>

✿村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

✿セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。