平和ボケしたらあかんよね

父と食事をしていたら、

NHKの京都ローカルのニュースで、

カルガモ親子が左京区にある池から

鴨川に移動したことが報道されていた。

 

移動途中で母ガモが飛び立ってしまい、

子ガモだけでの移動になった。

交通量の多い道路の横断には

警察や地域住人が出て見守ったようだ。

 

「日本は平和な国やねんな~」と思った。

 

先日、シリア情勢を巡る番組を

父と見ていた時、

「日本は平和やな。

爆弾が飛んで来たり、

突然、警察に拘束されたしいひんもんな」

と私が父に言った。

 

その時、父が、

「ワシが子どもの頃はな、

食事中でも空襲警報が出て、

庭先に掘った防空壕に

避難したこともあったで。

「アカや!」言うて突然に警察に

引っ張られた人もいはったで」と言った。

 

そっか、父はそういう時代を

生き抜いてきたんだ。

戦争の恐ろしさを

身をもって知っている世代なんや

ととてもリアルに感じた。

 

平和ボケしたらあかんよね。

 

*----------*

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

*----------*

「村川久夢ホームページ」

<ホームページ>

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。