2017年村川久夢10大ニュース

1位:『大丈夫、きっと乗り越えられる~

鬱・夫の死を克服した私からのエール』

紙の本の出版

 

2位:インナーチャイルドカードセラピーの

創始者イーシャ・ラーナーさんの

セミナーに参加したこと

 

3位:3冊目のセルフマガジン

『生きづらさを感じ、

うつや愛する人の死に悩むあなたへ』

を発行したこと

 

4:インナーチャイルドカードセラピーの

セッション実施

(有料セッション41回、

モニターセッション25回実施)

 

5:竹内いちろさんのライブ共同主催3回

 

6:かさこ塾フェスタin大阪出展

 

7:ブログ毎日更新継続中

 

8:かさこ塾再受講(京都、大阪、神戸)9回

 

9:インナーチャイルドカードセラピーの

卒業後の講座に積極的に参加

(ブラッシュアップ講座、セッション練習会)

 

10:自意識過剰等のネガティブな

自分の傾向を主体的、積極的に克服中

 

2016年3月にインナーチャイルドカード

セラピーのセラピスト養成講座を修了し、

4月にかさこ塾京都2期卒業後、

私の1年8ヶ月は激動の日々でした。

 

手帳やブログを読み返して

それを実感しています。

 

2017年、私にとって一番大きかったことは

『大丈夫、きっと乗り越えられる~

鬱・夫の死を克服した私からのエール~』

を出版したことだと思います。

ずっと悩まされていた生きづらさ、

心の病、愛する人の死、そこから立ち直り、

夢に向かって歩き出した自分の経験を

同じ苦しみに悩む人に読んで欲しいと

願って出版した本です。

 

そして、作家であることと同じ重みで

大切にしていることは、

インナーチャイルドカードセラピーの

セラピストであることです。

 

セラピスト養成講座の認定書を授与され、

かさこ塾で現役生として学んだ後、

私はすぐに自宅サロンを開き

プロになりました。

 

実際にセッションすればするほど

学ぶことの必要性を感じ、

インナーチャイルドカードセラピーの

創始者イーシャさんのセミナーを受けて、

公認プラクティショナーになりたいと

思いました。

そのために埼玉の大宮で4日間の

セミナーを受講しました。

 

また、ギタリスト竹内いちろさんのライブを

共同主催したことも私にとって

とても大きな経験でした。

 

昨年末の竹内いちろさんのライブで、

心を抑えつけていた蓋が外れ、

私の心が開き、人に対する壁が

いつの間にか消え、人に対しても心開き、

運も開いて来たように感じています。

 

また私の内面の変化も

特筆すべきニュースだと感じました。

昨年と同様に積極的に行動したからか、

自意識過剰、被害妄想傾向等々の

ネガティブな傾向が影を潜めて来ました。

 

50年以上、自分が本当に何をしたいのかが

わからなかった私ですが、

今は、書くことで自分を表現し、

インナーチャイルドカードセラピーで

人の心に寄り添えるようになって来ました。

 

生きづらく、心の病や、愛する人の死に

打ちひしがれていた私ですが、

こんなに明るく元気になりました。

 

書くことが、セッションすることが、

私を元気にしてくれます。

そんな私を発信することで、

同じ苦しみに悩む人と私の経験を

シェアしたいです。

 

そんな私の2017年10大ニュースでした。

 

*鬱・夫の死を克服した作家&

インナーチャイルドカードセラピスト

村川久夢(むらかわ くむ)

 

*----------*

「村川久夢ホームページ」

<ホームページ>

セッションのお申込みは下記フォームから

<お申込みフォーム>

村川久夢作品のページはこちら

<村川久夢作品>

セルフマガジンのお申込みはこちら

<セルフマガジンお申込みフォーム>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。